ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

イカルの群れ

ya876.jpg

平地の公園で、久しぶりにイカルの群れに出会いました。



地面に降りて採餌するイカルたち

ya877.jpg

桜の咲いたところにとまりました。

ya878.jpg

イカルを観察していたら、近くの木にアトリ(♀)が1羽飛んできました。

ya879.jpg

ベニマシコ(♂)
数羽の小グループで行動していました。

ya880.jpg

コヒガンザクラとモズ(♂)

ya881.jpg

スズメ

ya883.jpg

コガモペア

ya882.jpg

セグロセキレイ

フデリンドウ

寒い日が続いていますが、春の花がどんどん咲き進んでいます。

pl781.jpg
pl784.jpg pl783.jpg

フデリンドウ、レンギョウ
ユキヤナギ、カラスノエンドウ

pl782.jpg

ソメイヨシノ

梅作り



樹脂粘土の梅の花、何とか形になりました。
実際にはこんなに数は使わないと思うのですが、つぼみの大小・開花&半開花などいろいろ作っておきました。
粘土で花を作ったのは初めてですが、これも技法を学ぶといろいろな花が手作りできそうですね。
形が崩れないように花びらを伸ばしたりする作業が、慣れるまでに時間がかかりました。
これから茎を作って、これらを合体させていきます。
肝心のジョウビタキ本体も、早く彩色前まで持っていかないと~。

カワアイサなど

ここ最近、ミニカが撮影した鳥たちです。



カワアイサ(♀)

ya873.jpg

ヒバリ

ya874.jpg

カシラダカ

~ここから番外編~

掲載した鳥たちを撮影に行った丘陵地で、何と野生のノウサギが目の前に出てきたそうです。

animal02.jpg

顔付き・体形・耳の先の黒い毛色、明らかに飼いウサギではありません。
まるで動物園で撮影したようですが、ミニカがフリーズして動かないので逃げなかったようです。

animal03.jpg

それでもやはり野生動物、頻繁に立ち上がっては周囲を警戒していたそうです。
毛並みの綺麗な個体だったので、まだ若い個体かもしれません。

花や蝶など

暖かい日が続いて、あっという間に桜の季節になってしまいました。
明日からは花冷えだそうですね。
ここ最近ミニカが撮影した、花や蝶の画像です。

pl777.jpg
pl778.jpg pl779.jpg

ミヤマウグイスカグラ、アセビ
オオイヌノフグリ、カンヒザクラ

insect030.jpg insect031.jpg

テングチョウ、ルリタテハ

梅の試作



ジョウビタキのカービング、再開してから少しづつですが進んでいます。
土台の木はだいぶ出来てきたので、梅のつぼみや花を作ってみることにしました。
素材をどうしようと思いましたが、今回は樹脂粘土を使ってみようと思います。
粘土に絵の具を混ぜて練ってからつぼみや花にしていくのですが、思うような形にならず四苦八苦。
手前の黄色いのは花芯になります。
まだそれぞれのパーツを何回も練習していて、合体させるに至っていません。
本当に出来るのでしょうか;

carving125.jpg

本体はというと、ようやく脚のハンダ付けが終わりました。
あと首に変な接着剤使ってしまったので、補修をしたところ。
これから目を入れます。
取り掛かってから実物のジョウビタキがもう3季目(もうすぐ帰ってしまうし)、今年こそは完成させないと!

ウソの観察



日影沢林道から一丁平まで登ると、運良くウソがいました。
山では毎回鳴き声だけは聞けるのですが、観察に至らなかったので嬉しい出会いでした。

ya869.jpg

桜のつぼみをついばむ♂
頬が赤い色をしています。

ya870.jpg

最初は♂2羽と思っていましたが、よく見ると近くに♀もいました。
右が♀、頬は赤くありません。

ya871.jpg

3羽一緒に撮影できました。
♂3・♀2、全部で5羽の群れでした。
結構長い時間出てくれたので、じっくり観察できました。

この日は他にカワラヒワの群れや、ジョウビタキ・ヒガラ・ホオジロなどを観察。
ミソサザイの囀りも聞こえ、季節の花とともに春先の高尾を楽しむことが出来ました。

ハナネコノメと小下沢梅林



毎年見逃していたハナネコノメの花、今年こそはと3日(金)裏高尾の日影沢へ行ってきました。
沢沿いの岩に、3mmくらいのとても小さい花が咲き始めていました。

pl763.jpg

白い花びらに赤い葯がとても可愛らしいです。
まだつぼみが沢山ありましたが、暖かい日が続いているので今頃はだいぶ咲き進んでいることでしょう。
小さすぎてコンデジでは寄るのがこれで精一杯。
しかも暗くてブレブレ。
何とか撮れた写真です。

pl764.jpg

この日の2番目の目的は、小下沢梅林を見ることでした。
小下沢林道の入口の斜面に、沢山の梅が植えられています。
初夏にミソサザイ&オオルリ目的で来たことしかなかったので、咲いているところをぜひ一度見たいと思っていました。
早朝の陽が射して、とても綺麗な梅林の様子です。

pl765.jpg pl769.jpg
pl767.jpg pl766.jpg

他に観察できた植物です。
鳥も探しながらなので、もっといろいろあると思うのですが・・・
二兎を追う者は一兎をも得ず;と言いますね。

pl770.jpg pl773.jpg
pl772.jpg pl771.jpg

ネコノメソウ、ユリワサビ
コチャルメルソウ、アオイスミレ

午後もう一度、少し明るくなっているかな?とハナネコノメを見に行ってみました。

pl775.jpg

陽が射していました。

pl774.jpg

満開になったところも見てみたいものです。

作品掲載本のご紹介



先月末イーフェニックスより出版されました本に、HEE-HAWの作品が掲載されました。

「とりカフェさんぽ」
著者:永井真人(鳥くん♪)
2016.2.28発行 イーフェニックス

都内近県のインコ&オウム・文鳥などのとりカフェや、フクロウ・ハヤブサなどの猛禽カフェなど30軒が紹介されています。
第4章の作家グッズものコーナーに、セキセイのマトリョーシカとキバタンのペンダントTOPを載せていただきました。
本屋さんで見かけたら、ぜひご覧ください。

久々のマトリョーシカと、MORE南青山店での販売終了のお知らせ



インコ・マトリョーシカ南米編です。
今回はベニコンゴウ・メキシコシロガシラ・シロハラインコ・コガネメキシコ・サザナミインコのセットです。

ki272.jpg

こちらはフィンチのセット。
ベニバラウソの中にゴシキヒワ・クロコキン・カノコスズメが入れ子になっています。

両方とも近々BIRDMORE南青山店さんへ納品予定です。

*お知らせです*
今月末をもちまして南青山店での販売を終了し、元どおり埼玉みずほ台店での納品に一本化することに致しました。
都内で直接作品をご覧いただける場所なので迷いましたが、思ったように作品数が作れないことなどを考慮致しました。
元々のみずほ台店への納品+ラインナップの充実に集中しようと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

FC2Ad

まとめ