ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

オカメとセキセイの壁掛け



次回納品予定の壁掛けです。
既出の図柄ですが、オカメインコの色変わりを制作してみました。
手前がシナモンパール、後ろがWF(ホワイトフェイス)パイドの羽色です。
パール模様は壁掛けでは初めて作りました。
とても綺麗な模様なので、華やかになりますね。
大きさはMサイズです。

ki256.jpg

セキセイインコも前回納品したものと図柄は同じですが、今回はくっきりした塗り分けです。
塗り方ひとつで、だいぶ印象が変わります。
手前がオパーリンブルー、左後方は黄ハルクインの羽色です。
セキセイはもうひとつ、オパーリングリーン&ブルーの組み合わせもあります。
大きさはSサイズです。

こちらの作品は、来月上旬あたりにBIRDMOREさんに納品予定です。

春の景色



気温の高い日が続き、みるみるうちに春の景色が広がりました。
桃の花が一斉に咲いていました。

pl654.jpg

青空に映える白木蓮

pl653.jpg pl655.jpg
pl656.jpg

桜・オオイヌノフグリ
ホトケノザ

pl657.jpg

梨の花でしょうか。
スズメが花をついばみに来ていました。

冬鳥シーズン終盤



ベニマシコも旅立ちが近づいています。
桜の花を根本からついばむ♀。

ya745.jpg

ちぎった花をくわえている♀のベニマシコ

ya746.jpg

♂は繁殖期に向けて羽が紅色に変わっていました。

ya747.jpg

この個体は性別がよく判りません。
紅い色が抜けた♂に見えるのですが、不明です。

ya748.jpg

冬鳥のオオジュリンもまだいました。

ya750.jpg

ジョウビタキ♀

ya749.jpg

スズメ
留鳥なので一年中庭でも見られますが、フィールドで見ると良いものです。

庭の野鳥たち



庭にやって来る鳥たちです。

シメ (♂)
この頃よく来るようになりました。
旅立ち前の腹ごしらえでしょうか。
ヒマワリの種を頑丈なクチバシで、バリバリ割って食べています。

ya741.jpg

カワラヒワです。
シメとの大きさの比較は、仏像で言えば阿弥陀(シメ)と脇侍(カワラヒワ)くらい?

ya740.jpg

メジロはミカンが大好きです。

ya742.jpg

この台は縁にとまって食べる形式ですが、必ず中に入り込んで食べているスズメがいます。

ya743.jpg

家に来る鳥たちの中では最強のムクドリ。
ヒヨドリもムクさんにはかないません。

今日は常連のヒヨドリとシジュウカラ・キジバトが残念ながら撮影できませんでした。
週明けにはソメイヨシノも開花するとか。
冬季限定餌台もそろそろお終いになりそうです。
また来年もいろいろ来てくれると良いな~。

シナモンパールのオカメ



壁掛け彩色中です。
オカメは壁掛けでは意外にも初めて、パール模様に挑戦です。
羽の模様を調べながら描くので、ちょっと時間がかかってしまいました。
Mサイズだと華やかになりそうですね。

カワヅザクラの季節



今年もカワヅザクラの季節になりました。
渡る前の鳥たちの写真を掲載します。

ya733.jpg
ya734.jpg
ya735.jpg

ヒレンジャク
ヤドリギの実をたくさん食べて体力作りです。

ya737.jpg

シメ

ya738.jpg

コガモ

ya736.jpg

カケスも、もうすぐ山へ帰る頃でしょうか。

アオバトなど



アオバトを観察することが出来ました。

ya725.jpg

肩の小豆色が目立つ♂

ya726.jpg
ya727.jpg

地上でドングリを食べ始めました。

ya728.jpg

次々に大きなドングリを喉に飲み込んでいきます。
力が入るので首の羽が広がっています。

ya732.jpg

比較で良く見かけるキジバトを貼っておきます。
アオバトはキジバトより脚の羽がふさふさです。

ya729.jpg


ヤマガラ

ya730.jpg

アオゲラ

ya731.jpg

シジュウカラ

我が家の庭にもカワラヒワやシメの数が増えてきました。
冬鳥たちもそろそろ帰り支度のようです。

梅の季節

pl646.jpg
pl647.jpg pl650.jpg

梅の香り漂う季節となりました。
様々な品種の花が競演しています。

pl648.jpg

花びらの色に濃淡がある品種もあるようです。

pl649.jpg

サンシュユの明るい黄色が彩りを添えています。

FC2Ad

まとめ