ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

ブラウニー再来



昨年現れた全身茶色のスズメが、今年も庭にやって来ています。
普通のスズメは頬が白いですが、このスズメは薄茶色。
目の周りの黒い模様がありません。
お腹も他のスズメより濃い色で、背中側は黄色味を帯びています。

ya608.jpg

昨年発見してから、ブラウニーと名前を付けて観察しています。
群れの数が40~50羽くらいになる、寒い日に現れることが多いです。
今年も寒い冬を乗り切ってほしいですね。

モモイロ&クルマサカ



オーダーの壁掛け、モモイロインコ&クルマサカオウムを制作中です。
送信していただいた画像を元に、ポーズなどアレンジしています。
もう一枚ソロモンオウム&オカメインコもあるのですが、こちらは一つ課題があって周囲の植物をお花にしてみました。
うまく仕上がれば良いのですが。
年末から肩に続き腰にきてしまい、どうにも作業が進みません;
さすがにまずいので医者に通って改善を試みています。
MOREさんの納品が遅れがちですが、来月~再来月には何とか納品できるよう頑張ります。

ジョウビタキなど



少し前ですが、神代植物公園で観察できた鳥たちです。

ジョウビタキ(♂)

ya601.jpg

コゲラ

ya602.jpg ya603.jpg

アオジ、シジュウカラ

ya604.jpg

カワラヒワ

ya605.jpg

カワセミ

ya606.jpg

ハクセキレイ

pl570.jpg

川も凍るくらいぐっと冷えた日だったので、シモバシラが観察できました。
梅は早咲きのものが咲き始めていましたが、まだまだこれからという感じでした。
再来週くらいはだいぶ咲いているでしょうか。

庭のお客様



急に真冬の寒さになり、野鳥たちも頻繁にやってくるようになりました。
画像はメジロです。

ya599.jpg

スズメたち
日増しに数が増えていくようです。
ご近所のこともあるので、我が家では程々の量のご飯です。
食べ物の少ない冬の、限定レストランです。

元旦は珍しく、ウグイスがリンゴとミカンをついばみにやって来ました。
乾燥していて喉を潤しに来たのでしょう。
ヒヨドリ・ムクドリ・シジュウカラ・キジバトなどの常連の他、たまにコゲラやジョウビタキが来ることも。
近所の桜の枝にとまっていたシメも、姿を見せてくれると嬉しいのですが。

明けましておめでとうございます。



新年明けましておめでとうございます。
今年も良い作品をご覧いただけるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
今年最初の画像は、我が家の鳥たちで。
すいかは現在13才です。
秋の健康診断でも問題なく、元気いっぱいです。
毎日おもちゃでパワフルに遊んでます。

mumin41.jpg

ムーミンは9才です。
今年3月で10才になります。
早いものですね。
例の発作は本当に少しですが立ち直るのが遅くなってきている感じです。
頻度が多くなったりしていませんので、薬は飲まずに済んでいますがやや心配です。
頭の白い羽もずいぶん増えてしまいましたが、普段は問題なく元気に暮らしています。

今年はまた秋に西荻窪のMADOさんで展示があり、滞りがちなMOREさんへの納品・カービングの新作と忙しくなりそうです。
すいか&ムーミンともども、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

FC2Ad

まとめ