ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

今年もありがとうございました。



ハナミズキの実を食べるシジュウカラ

明日は大晦日です。
今年も作品作りを通して、たくさんの方々のお世話になりました。
今年は大きな自然災害が起きました。
特に3月の震災後は、手作り作品を楽しんでいただけるような余裕が皆様にどのくらいあるのか正直不安でした。
でもこんな時だからこそ大切な方に送りたいと、HEE-HAWの作品をお求めくださった方がいらっしゃり大変嬉しく思いました。
オーダーしていただいた皆様、作品展に脚を運んでいただいた皆様、委託店にて作品をお求めくださった皆様も、本当にありがとうございました。
来年も良い作品をお届けできますよう、頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します。
2012年は平穏無事な年でありますように。

今年最後の記事は、野川の野鳥たちの画像で締めたいと思います。

ya392.jpg

ようやく鳥見で、ツグミが見られるようになりました。
でも数は少ないです。
シメも一羽しか見かけませんでした。

ya393.jpg

サンシュユの実とコゲラ

ya394.jpg

コサギ35羽くらいの群れ
こんなに群れているところを見たのは初めてです。
全て入りきらないので、優雅さがお伝えできないのが残念。

ya395.jpg

モズ(♂)

この日はとても寒かったせいか、鳥たちが活発でした。
ミソサザイやビンズイ・シロハラ・カワラヒワなど、たくさんの鳥種を観察できた一日でした。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

御岳の氷の花



昨日は久しぶりに御岳へ行ってきました。
12月始めに行ったことはありますが、このくらい寒くなってからの御岳は初めてです。
日本海側は雪だったので、寒さ対策して出掛けました。
画像はケーブルの御岳山駅を出てすぐの、御岳平からの眺めです。
冷たい空気でしたが、すっきり晴れていました。

pl392.jpg

ビジターセンターの解説員の方に、この季節ならではの素敵なものを教えていただきました。
“氷の花”です。
毎年センターのHPで画像を見て、見たいなぁと思っていました。
カメバヒキオコシという植物なのですが、寒さで茎が裂け中の水分が凍った状態なのだそうです。
画像のものは、横に絹糸のような筋が入った氷を形成していました。

pl393.jpg

こちらは神苑の森で見つけたもの。
くるくると蔓状に、氷が巻き付いています。
自然が作り出すものなので、1つとして同じ形はありません。
時間が経ち気温が上がってくると、透明になって崩れてきてしまうようです。

mitake34.jpg

神代けやきです。
変わらず立派な佇まいでした。

mitake35.jpg

武蔵御嶽神社へ。
今年は各地で大きな自然災害が起きましたので、来年は大事ないようにとお参りしてきました。
家族とすいかとムーミンの健康もお願いしてきました。

mitake36.jpg

長尾平からの眺め。

mitake37.jpg

もっと青空だったのですが、色が写りませんでした。
あちこちから野鳥の鳴き声が聞こえます。

pl394.jpg

ミヤマシキミの、可愛い赤い実。
センターでいただいた「季節のたより」によると、千両・万両ならぬ億両と呼ばれているとか。
たくさん成っていて、鳥たちのご馳走になっているようでした。
ムラサキシキブの実は、売り切れ間近でした。

観察できた野鳥は、キクイタダキ・アトリ・カシラダカ・ジョウビタキ・カケス・ヒガラ・ヤマガラなど。
カワラヒワ・メジロ・キジバト・ヒヨドリなどのお馴染みの鳥たちも、山の緑をバックに飛び交う様子はいつもと違った美しさがあります。
昨日は見つけられませんでしたが、運が良ければウソやベニマシコにも出会えるそうです。
ズームの効かないコンデジだったので、野鳥画像なくてすみません;

mitake38.jpg

御嶽駅前の御岳渓谷です。
青い水流がとても綺麗でした。
じっとしていると寒かったですが、思ったよりも冷え込みが厳しくなく良い日和でした。
また良い空気で頭をしゃっきりさせに行きたいです。

*センターのムサじぃ様、大変お世話になりました。ありがとうございました。

紅葉の名残



急に寒さが進み、ようやく木々の葉が落ち始めました。
やっと冬の季節になりそうですが、まだ冬鳥は少ないようです。
少し前ですが、ミニカの撮影した鳥たちです。

紅葉の翼果とシジュウカラ

ya386.jpg

ビンズイ

ya387.jpg

メジロ
まだ残っていた紅葉

ya388.jpg

モズ
若♂?

ya389.jpg

ヒヨドリ
赤いハナミズキの実が、綺麗です。

ya390.jpg

セグロセキレイ
羽を広げたところが撮れました。

マメつぶ・マトリョーシカなど

BIRDMOREさんのサイトへ、

キーリング・・・セキセイ・オパーリングリーン、コザクラ・ノーマル
マメつぶマスコット・・・コザクラ・オレンジフェイス、オキナインコ、オカメ並など
インコ・マトリョーシカ・・・オーストラリア編2
壁掛け(サイズ/大)・・・スミレコンゴウ

などがUPされました。

オーダーのマトリョーシカ



画像はオーダーで制作した、マトリョーシカです。
お家で一緒に暮らしている、鳥さんたちのセットになっています。
鳥さんの種類は大きい方から、
モモイロインコ・ヨウム・オカメインコ(ルチノー)・コザクラインコ(クリーム)・マメルリハ

モデルになった鳥さんたち大きい方から3種です。

F1070016.jpg F1070049.jpg
F1130043.jpg

モモイロインコ・・・桃ちゃん
オカメインコ・・・はじめちゃん
ヨウム・・・ヨンちゃま
裏面に、それぞれのインコさんたちのお名前が入っています。

ご本鳥さんたちに見せたところ、ビビリ気味だったとか(笑)
Y様、オーダーどうもありがとうございました。

庭の植物たち

pl388.jpg

キンカンの実と、菊

pl389.jpg pl390.jpg

紅葉したブルーベリーの葉と、シュウメイギク
今年シュウメイギクは弱ってしまって、このひとつしか花が咲きませんでした。
ブルーベリーも、コガネムシが大発生して弱り気味です。

pl391.jpg

センリョウの実

ビーズのコザクラインコ



次回納品分の、ビーズの新作です。
画像はコザクラインコ・オレンジフェイスの、マメつぶマスコットです。
コザクラの赤い顔がオレンジ色になった、色変わりの羽色です。

tsubu69.jpg

こちらはコザクラ・ノーマルの、キーリングです。
以前納品したものと違い、前向きのポーズになっています。
キーリングは、バッグなどの金具に取り付けても楽しめます。
バッグのアクセントとして、持ち歩くことも出来ますよ~。

エナガ作ってます。

ki61.jpg

ご注文分の、エナガの壁掛けを制作中です。
エナガといえば思い浮かぶのは、やはりあのアクロバティックなぶら下がりポーズ。
左の一羽は、細い脚で器用に枝につかまっている姿にしてみました。
彩色した時に、背中側の模様が綺麗に出れば成功なのですが。
植物はニシキギです。
枝に特徴のある木で、実が成って紅葉している時期にしてみました。
早く完成させたいです。

シルバースワロTOPなどUPされました。

BIRDMOREさんのサイトへ、

シルバーオーバル形ペンダントTOP・・・オカメインコ・コンゴウインコ
シルバーペンダントTOP・・・スズメ・カワセミなど
シルバースワロTOP・ピアス・・・モモイロインコ・ヨウム・セキセイインコ

がUPされました。

赤と黄色



12月に入ったとたん、突然冬がやってきました。
昨日は防寒具なしで歩けたんですが・・・
画像はそんな昨日、暖かな日差しの武蔵野公園で見た紅葉です。

pl383.jpg

紅葉した木々の間を、シジュウカラ・エナガ・コゲラ・メジロの混群が通り過ぎていきました。

pl384.jpg

こちらは野川公園の、いちょうの黄葉です。
落ち葉で黄色い絨毯が広がっています。

pl385.jpg

イイギリの実

pl386.jpg

こちらのいちょうは少し青みがありましたが、今日の寒さで一気に黄色くなったかもしれません。
冬鳥はシメとツグミをそれぞれ、1~2羽見かけただけでした。
こちらも数が段々増えてくれると良いのですが。

FC2Ad

まとめ