ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

展示する作品



展示もいよいよ来週からです。
画像はインコと文鳥のペンダントTOP。
左から、オカメインコ・コンゴウインコ・文鳥です。
オカメのほっぺと文鳥のクチバシなどには、銅がロー付けされています。
他にヨウムのピンバッジと、セキセイインコの革紐ブレスレットを作っています。
6月のポケット展に出品したシリーズの、コンパニオンバードバージョンです。

sv115.jpg

せっかく壁掛けも作ったので、ヤマガラのリングを作りました。
シジュウカラよりも、少しずんぐりしたデザインです。
実物は画像よりも小さいです。
お腹に銅を付けました。

sv116.jpg

カピバラは、親子で気持ち良さそうに水に浸かっているデザインにしました。
下の鏡面仕上げの部分が水になっています。
こちらはピンバッジです。

朝晩はかなり冷え込んで、晩秋のような気候になりました。
展示期間は過ごしやすいと良いのですが。
搬入まで日がないので、早く仕掛かりの作品を仕上げないといけませんね。

ヤマガラの壁掛け



以前制作途中の画像を載せてから、完成画像を載せていませんでした。
ヤマガラとエゴの実の壁掛けは、こんな感じの仕上がりになりました。
今年はいつまでも暑いせいか、まだヤマガラを見かけません。
そのためか、観察に行くとエゴノキに実がまだたくさんあまっていました。
今日はじんわりと暑いですが、以前よりはだいぶ秋らしくなってきたので、そろそろ見かけることができるでしょうか。

こちらの壁掛けは、11/3(木)からのジュエリー展で展示する予定です。

バードカービングコンクールへ



昨日は我孫子のジャパン・バードフェスティバルへ、バードカービングコンクールを見に行ってきました。
ここ数年都合がつかず行けなかったので、とても久しぶりです。
現在制作中のシメの台座をどうしようなど考えながら、出品者の皆様の力作を堪能してきました。
今年からリューターなどの工具を使用して制作しているので、羽の彫り方などもとても参考になりました。
会場入り口で来場者が気に入った作品に投票できる用紙を配っていたのですが、「全部素晴らしいから1つに選べない」と仰っている方もいらっしゃいました。

その後鳥の博物館へ移動。
ここは鳥好きには一日いても飽きないくらいの、情報がいっぱいな施設です。
単眼鏡を持って行ったので、展示物を詳細に見ることができました。
鳥の博物館はテラスから手賀沼を見ることができるのですが、そこから手前の草むらにキジの♂を発見。
いつもより賑わっているはずですが、マイペースにお食事中のようでした。

展示まであと半月



10月半ばだというのに、真夏の日差しが戻ってきてしまいました。
今日は本当に暑かったですね。

さて、展示も半月後に迫ってきました。
インコものやハシビロコウ・カピバラなど、制作しています。
展示前には完成画像を掲載する予定・・・
早く完成させなくては~

コサメビタキなど



最近の鳥見で出会った鳥たち。

コサメビタキ
白いお腹が目立ちますね。

ya371.jpg

エゾビタキ
モノクロですが、お腹のシマ模様が我が家のインコ・すいかの模様に似ています。

ya372.jpg

葉に隠れて判りにくいですが、キビタキ(♀)です。
コサメビタキより、背中側がややグリーンがかった色をしていました。
写真は撮れませんでしたが、(♂)も観察できました。

ya373.jpg

カワセミ(♂)

ya374.jpg

バンの若鳥
色も薄いですが、まだ印象も幼いですね。

ya375.jpg

親鳥と一緒にいるところ。
立派に成鳥になってほしいものです。

ジュエリー展示のお知らせ



今年のシルバージュエリー展は、来月11/3(木)から開催致します。

「シルバージュエリーの動物たち」
2011/11.3(木)~11.8(火)
12:00~19:00(最終日16:30まで)
*会期中無休

 Gallery MADO
 〒167-0053 杉並区西荻窪3-5-13
 Tel.03-5346-1485
 http://www7.ocn.ne.jp/~mado3/

今回のDM画像は、猛禽の作品です。
左右がハヤブサとハクトウワシのペンダントTOP、真ん中はチョウゲンボウのピンバッジです。
会場には鳥モチーフの木製壁掛けも、数点展示致します。
ぜひお立ち寄りください。

FC2Ad

まとめ