ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

また今度の冬まで

ya314.jpg

先週、2010~2011冬季限定餌台を終了致しました。
最終日近くにご来店の、お客様たちを掲載しておきます。

シメ(左:♀ 右:オス)
夫婦かどうかわかりませんが、一緒に来てヒマワリを食べ水浴びしていきました。

ya315.jpg

カワラヒワ
今年も、群れでたくさん来ていました。

ya316.jpg

スズメ
シーズン以外でも庭の常連さんです。
今年はたくさんヒナが育つと良いですね。

ya317.jpg

シジュウカラ
今年もせっせとヒマワリを割っていました。

ya318.jpg

ムクドリ
夫婦で仲良くリンゴを食べに来ていました。

ya319.jpg

キジバト
庭でよく日向ぼっこをしていました。

メジロとヒヨドリは、花が咲き始めると蜜を吸いに行くのか、いち早くやって来なくなりました。
やはり自然の食べ物が、一番おいしいのでしょうね。
山へ帰ってしまう鳥、大陸へ渡って帰る鳥たちも、来シーズン元気にやって来てほしいものです。

春の健康診断

mumin36.jpg

すいかとムーミン、春の健康診断は無事パス致しました。

すいかは昨年秋に体調を崩しましたが、回復してからはずっと安定しているようです。
良く遊び、体重もほぼ一定しています。
でも毎年、梅雨~夏にかけて太る傾向にあるので、注意しなければと思います。

ムーミンは獣医さんに行く時どうしてもキャリーに入るのを嫌がるので、捕まえて入れています。
前回同様、その時に痙攣発作を起こしてしまいました。
自主的に入ってくれればありがたいのですが、どうしてもイヤなようです。
すぐに治るのですが、回数が増えたり痙攣の時間が長くなるようであれば、薬を飲まなければいけなくなるそうです。
今のところ、まだ大丈夫でしょうとのことでした。

今月でムーミンも、もう7才になりました。
すいかは今年の秋で11才。
お迎えしてから、もうそんなに経つんですね。
これからも元気に毎日過ごせるよう、気を配りたいと思います。

カエルとフクロウの新作です。



久しぶりのシルバー新作です。
画像はカエルのピンバッジ。
左は正面顔、右は全身バージョンです。
小ぶりなタイプなので、服の衿やバッグのアクセントなどに使えます。
正面顔は、ちょっとひょうきんな表情に仕上がりました。

sv107.jpg

こちらはフクロウのペンダントTOP。
端に丸みがあり、表面にフクロウのマークが彫られています。
マット仕上げなので、いぶした模様が目立つデザインです。
このマークは原画の段階でも、けっこう気に入っていました。

カエルもフクロウも、阿佐ヶ谷のSTONE SPIREさんでご覧いただけます。
阿佐ヶ谷方面にお出掛けの際は、ぜひお立ち寄りくださいね。

サイトへUPされました。



BIRDMOREさんのサイトへ、

インコ・マトリョーシカ・・・オーストラリア編2・南米編2・アフリカ編1
かべ掛け・・・セキセイ・グリーン&ブルー

がUPされましたが、既に売り切れてしまったようです。
こちらのブログでは毎回お知らせが遅くなってしまい、申し訳ございません。

余震や原発事故などで、まだまだ落ち着かない不安な日々が続いております。
そんななか、作品をお求めくださる方がいらっしゃり本当に感謝しております。
これからも、鳥好きの皆様の癒しになれるような作品を作りたいと思います。

画像はアフリカ編1です。
以前も納品したセットですが、手描きですので毎回表情や模様の描写が変わります。

オダマキが咲いています。



我が家の庭のオダマキ、今年は花がたくさん咲いています。
昨年はなぜか葉ばかり生い茂っていたので、賑やかです。

pl354.jpg

黄色いカタクリも咲きました。

pl355.jpg

エビネも、次々に咲いています。

pl356.jpg

ムラサキハナナ

あっと間に、ソメイヨシノが葉桜になってしまいました。
青々とした葉が茂ってくると、夏鳥の到着の季節ですね。

完成まであと少し?



キビタキのカービング、彩色がここまで進みました。
彫りの段階でぶつけて短くなったクチバシが、着色するとさらに目だってちんちくりん感がありますね(笑)
何だか顔つきがキビタキよりもコジュケイに似てるって、ミニカに指摘されています;

carving64.jpg

黒い羽は、現段階では黒より濃茶のグラデーションで塗っています。
最後にアクセントを黒で入れて仕上がりなのですが、羽の細部を仕上げるまでさらに時間がかかりそうです。
4月も半ばを越え、早ければそろそろ夏鳥が渡ってくる季節になりました。
もうすぐキビタキのさえずりも、聞かれるでしょうか。

ニス塗り中



今月納品予定のマトリョーシカは、もうすぐ完成です。
インコの組み合わせは既出のものですが、3タイプ納品します。

冬鳥も見納めでしょうか



神代植物公園にて
シジュウカラ

ya310.jpg

シメ
クチバシが鉛色に変わっていました。

ya312.jpg

シロハラも、まだいました。
そろそろ冬鳥たちも、見られなくなってしまいそうです。

pl345.jpg

園内は、あちこち花で彩られていました。

満開のしだれ桜



神代植物公園のしだれ桜が、見事に咲いていました。

pl346.jpg pl347.jpg
pl348.jpg pl350.jpg

園内の桜、いろいろ。

pl351.jpg pl352.jpg

シロバナタンポポ と ハナズオウ

内山先生のバードカービング展



バードカービングを教えていただいている、内山春雄先生の展示が今月末まで開催されています。
場所は練馬区の老人ホームの入り口にあるギャラリーです。
海外のコンクール受賞作品の他、昨年出版されたカービング本の見本作品(DMの鳥たち)を見ることができます。
以前はただただすごいな~と思って見ていたのですが、こうして自分で制作してみると先生の技術とセンスには本当に感心してしまいます。
今回は完成品と彩色前のものが一緒に展示されているので、彫りも塗りの勉強もできました。
展示期間が長いので、また時間を見つけて行ってこようと思います。

4/30(土)まで
「現代の名工 内山春雄のバードカービング展」
 シルバーシティ石神井南館
 10時~18時 期間中無休(13時まで)
 練馬区関町東1丁目16番14号 TEL.03-5991-8151

吉祥寺駅北口・4番乗り場バス 「吉祥寺通り入り口」バス停より徒歩7分
武蔵関駅より・徒歩9分
荻窪駅北口・1番乗り場バス 「関町2丁目」バス停より徒歩7分

春の植物

pl342.jpg 
pl343.jpg pl344.jpg

タチツボスミレやボケなどが、きれいに咲いていました。

緑の野川



野川には柳の新芽が芽吹いてきました。

先月の地震からもうすぐ一ヶ月、余震も収まりつつあるのかと思っていたところに、昨夜また大きな地震が発生してしまいました。
被災地にこのような春の風景が戻るのは、一体いつのことになるのでしょうか。
作品委託でお世話になっておりますBIRDMOREさんでは、被災した鳥さんたちへの支援が始まりました。
微々たるものではありますが、作品を作ることで被災した方の支援の少しでも足しになればと思います。

ya307.jpg

シメ

ya308.jpg

コサギ

ya309.jpg

ムクドリ

アキクサ壁掛けなどがUPされました。



BIRDMOREさんのサイトへ、

アキクサインコ・ビセイインコ・サザナミインコ・マメルリハ・セキセイインコ

の壁掛けがUPされました。

FC2Ad

まとめ