ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

すいか、元気になりました。



その後のすいかですが、めでたく投薬も通院も終了しました。
羽が下がることもなくなり、自主的に遊ぼうとするようになって一安心です。
換羽も順調のようです。
画像は久々に水浴びをして、すっきりしたすいかです。

suichi69.jpg

羽の手入れに夢中です。
でも元々水浴びはあまり好きではないので、霧吹きから逃げ回っていました;

獣医さんからは、換羽後にまた発情しないように気をつけてくださいとのこと。
適度なストレスを与えるのが良いそうなのですが、とにかくすいかは何事にも動じない性格なのでいろいろ試してみようと思います。
無事に春の健康診断を迎えられるよう、気をつけようと思います。

スズメとひまわり

ya249.jpg

庭のひまわりの種がたくさん成って、すずめの群れが食べにやってきました。

ya250.jpg

ya251.jpg

茎に器用にぶら下がって、うまく種をつついています。
時々バランスを崩して、落下していくものもいます。
上で仲間が落とした種を、地面で拾っているスズメもいっぱいいました。

pl323.jpg pl322.jpg

ブルーベリーの紅葉と、菊の花。
もうすぐ12月、すっかり年末ですね。
作品作りも頑張らなくては!

再納品分UPされました。

BIRDMOREさんのサイトへ、

シルバーチャーム・・・オカメインコ
シルバーペンダントTOP・・・オカメインコ
マトリョーシカ・・・オーストラリア編1・コンゴウインコ編

がUPされました。
マトリョーシカは既に売り切れてしまったようです。
楽しみにされていた方がいらっしゃいましたら、申し訳ございません。
また制作致します。

久しぶりの鳥見



先週、野川公園に行ってきました。
画像はイイギリの実です。

ya245.jpg

紅葉したハナミズキで、シジュウカラが忙しく動き回っています。
しばらく観察していると、実をひとつもぎって脚で押さえ食べはじめました。

ya246.jpg

1/3くらい食べて捨てては、新しい実をもぎっていました。

ya247.jpg

川沿いのススキでスズメの大群に出会いました。
150羽は超えていたように思います。
みんなススキにたかっていましたが、まだクチバシの端が黄色い若鳥もたくさん混じっていました。
スズメは数が減っているそうなので、冬を無事過ごして欲しいものです。

ya248.jpg

ハクセキレイやセグロセキレイもあちこちで虫をとらえていました。
画像はハクセキレイです。

この日は他にジョウビタキ・カワセミ・ヤマガラなどを観察しましたが、ツグミなどは数が少なくまだまだこれからという感じでした。

pl318.jpg

イチョウの黄色は青空によく映えます。

pl319.jpg

ニシキギも真っ赤に紅葉していました。
この木の特徴だそうですが、幹が剥がれてきているのがお判りでしょうか?

pl320.jpg

10月桜?

pl321.jpg

川沿いのススキです。
紅葉も綺麗ですが、ススキも秋の代表という気がします。

ヤマネコまつり・井の頭自然文化園



井の頭自然文化園で明日まで開催の、「ヤマネコまつり」に行ってきました。
生息地である対馬で絶滅の危険性が高くなっているツシマヤマネコについて、来園者に理解を深めてもらおうというイベントです。
画像はヤマネコの保護団体などが、活動紹介やグッズ販売をしているテントです。
井の頭ZOOには最近2頭の新しいオスが来園し、名前を募集中のようです。

zoo82.jpg

アムールヤマネコです。
ツシマヤマネコと同じくベンガルヤマネコの亜種で良く似ていますが、毛色はツシマの方がハッキリしています。
飼育中のヤマネコで屋外展示されているオスのトラジロウは、お気に入りの隠れ家?でお休み中だったので、アムールの画像貼っておきます。
午後はヤマネコ舎前で、飼育係の方による「キーパーズトーク」が行われました。
対馬でのヤマネコの現状や飼育上の工夫など、飼育係の方ならではのお話が聞けたり疑問について質問もできます。
たくさんの来園者が、熱心に話に聞き入っていました。
明日はこのキーパーズトークの他、トークショーや演奏会などが行われるようです。

zoo83.jpg

熱帯鳥温室のカンムリバトです。
こうして正面から見ると、洋服を着ているようにも見えますね。

zoo84.jpg

飼育係の方によるえさやりの時間。
カンムリバトやフサホロホロチョウ、カンムリシャコなどが早くえさが欲しくて飼育係の方の足元にまとわりついています。

pl315.jpg pl316.jpg

園内で見かけたナンテンとクチナシの実。
ナンテンはところどころ実がなくなっていたので、野鳥が食べにやってきているようです。

コムラサキシキブ



庭のコムラサキシキブが紫色に色づいてから、鳥たちが食べにやってきています。
ヒヨドリは渡りで数が増えたようで、数ペアが競って実をついばんでいます。
お互い牽制しあって大声で鳴いているのですが、隙をついてメジロのペアが実をかすめとっています。
ジョウビタキは実を食べにやってきているのかどうか未確認ですが、今年も我が家の辺りは♀のおジョウさんの縄張りに決まったようです。
今季の冬鳥シーズンは、庭にどんな野鳥たちがやってきてくれるでしょうか。
楽しみです!

脚作り



キビタキのカービングは、脚作りの工程に入りました。
今までは針金に紙テープを巻いて作っていましたが、今回は銅線をはんだづけして作ります。
画像は、作り始めた脚のパーツです。
ヤットコで曲げて爪の部分を金槌で叩いてつぶし、ヤスリで形を整えます。
1本1本寸法どうりに作らなければいけないので、要領が判るまで何回も作り直しになりそうです。

carving54.jpg

本体は、風切り羽や尾羽にバーニングペンが入りました。

carving55.jpg

尾羽の表側の様子。
羽の割れがとても不自然になってしまいました;
自然に見えるように作るのは、本当に難しいですね。

carving56.jpg

目の周囲も、バーニングペンを入れています。
一回作業中に取り落としてクチバシを修正したら、わずかに短くなってしまいました。
だんだん違う鳥になっていくので、これ以上ぶつけないように気をつけなければ~。

ちばZOOフェスタ2010



昨日6(土)は、千葉市動物公園で開催された「ちばZOOフェスタ2010」というイベントに参加してきました。
土曜~日曜の2日間、園内で様々な催しが行われます。
HEE-HAWはギャラリー部門での参加です。
画像は展示の様子です。

chibazoofes2.jpg

中央広場には、こんな感じにテントが並んでいます。
動物や動物園をテーマに、作品を制作されている作家さんやカメラマンの方などが出展されていました。
皆さん力作ばかり!
動物好きならではこその、作品ばかりでした。

chibazoofes3.jpg

ステージでは地元の高校生の皆さんによるブラスバンドや、保育園の年長さんたちの「レッサーパンダ体操」など楽しい催しで賑わっていました。

zoo72.jpg

レッサーパンダの風太くんです。

zoo73.jpg

放飼場にハロウィンのかぼちゃが!
飼育係の方の手作りですね。

zoo74.jpg

風太くんの像。
身体の硬直具合が気になります;

zoo75.jpg

千葉ZOOに来たら、やっぱりコンゴウインコです!
ここのコンゴウペアはいつも仲良しですね。
このスミレコンゴウたちは、この日展示した壁掛けのモデルです。
本当に綺麗な羽色をしています。

zoo76.jpg

こちらはベニコンゴウペア。

zoo77.jpg

子ども動物園にはカピバラもいて、人気者です。
巨大モルモット。

zoo78.jpg

ペンギンもプールでのびのびしてました。

zoo80.jpg

体重計の上でおすまし、ミーアキャット。
体重はいくつかな?

展示ということもあり園内はほとんど見られませんでしたが、幸い天気に恵まれた一日でした。
今回シルバーは高額なのですが、とにかくこんなものを作ってますというのを皆さんに知っていただこうと展示してみました。
実際に作品を見ながら作り方を説明することで、作品ファイルやオーダーファイルまで皆さん熱心に見てくださいました。
壁掛けなどの雑貨もたくさんご感想をいただくことができ、一日だけでしたが参加できてとても良かったです。
動物園の職員の皆様・他の出展者の皆様、本当にお世話になりありがとうございました。

今週土曜は、ちばZOOフェスタです。



今週6(土)は、ちばZOOフェスタに出展します。
(詳細は展示予定をご覧下さい。)

画像は、オニオオハシの壁掛けです。
この鳥は千葉市動物公園の動物科学館にもいますので、もしご来場の際は探してみてくださいね。
この日は壁掛けの他、インコマトリョーシカやジュエリーも展示販売致します。
お時間ございましたらぜひお越しください。
今のところ週末は晴れ+曇り、雨が降らないといいですね(荒天中止です)。

すいかのその後



個展期間中心配していたすいかのことですが、幸い経過は良く通院が週1回から2週間に1回になりました。
投薬は続いていますがお腹の膨らみは引いて、以前ほどの異常食欲ではなくなりました。
体重も現在は51~52g、ほぼ正常です。
一時は58gもあったので、ずいぶん違います。
元気も出てきて、機嫌もずいぶん良くなりました。
でもやはり遊びよりはごはんが良いらしく、以前の遊び好きなすいかに早く戻ってほしいものです。

画像はすいかの足環です。
体調が悪く脚力が落ちている時は、どこかに引っ掛けたり重さが負担になるので切除することになりました。
小さい頃からずっとはめていたものがなくなり、いきなり軽くなって最初とまどっていたようです。
切れ目の左側に、クチバシ部分が擦り切れてちょっと判りにくいですが、インコマークがついています。
すいかがずっとはめていたものなので、記念に保存しておこうと思います。

秋の井の頭ZOO



展示が終わり、あっという間に一週間過ぎてしまいました。
今日は井の頭自然文化園に行ってきました。
コンデジ写真ですが午後の動物たちの、昼寝の様子を掲載しておきます。
まずはカピバラ。
井の頭にはモルモットやマーラもいるので、げっ歯類が充実しています。

zoo70.jpg

テンも秋の暖かい日差しでうとうと。
顔の毛がこげ茶から、だんだん白い冬毛に変化してきています。
真っ白になるのが楽しみですね。

zoo71.jpg

とても気持ち良さそうな寝顔のフェネック。

pl313.jpg

ハナミズキの実が赤く色づいていました。

ya244.jpg

池にいたカワウ。
あまりにも動かないので、つくりものだと思っている方もいました。
オナガガモやキンクロハジロ・ハシビロガモなどのカモたちが、飛来していました。
我が家の庭にもジョウビタキ♀がやってきて、ヒッヒッと鳴いて縄張り宣言しています。
冬鳥たちが次々に飛来するのが楽しみですね。

FC2Ad

まとめ