ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

ポケットアート展 vol.9



来月開催のポケット展の詳細です。

「ポケットアート展 vol.9 ~小さなポケットにアートをつめて~」

2010.6/11(金)~6/27(日) 水曜定休
11:30~18:00(最終日~17:00まで)
Gallery MADO
杉並区西荻南3-5-13 (JR西荻窪駅より徒歩2分)

出展作品も会期近くなりましたら、掲載致します。
西荻散策の際は、ぜひお立ち寄りくださいね。

久々の動物園



先日、井の頭自然文化園に行ってきました。
画像は和鳥舎のキビタキ。
バードカービングで制作中の鳥です。
ちょうど渡りでこの公園にも来ているようなのですが、ここは近距離で観察できるので細部がよくわかります。

zoo52.jpg

同じ和鳥舎のコマドリです。
まだ鳥見に行った時、観察したことはありません。
コマドリといえば「綺麗な声で鳴く可愛い鳥」というイメージでしたが、今回観察してちょっとイメージが変わりました。

zoo53.jpg

行動範囲がかぶるのか、一緒に飼われているヒバリをさかんに威嚇しています。
(手前のぼけ~としたのがヒバリです)
身を低くして赤べこみたいに頭を左右に振っているのですが、その様子はかなり妙でした。
何か頑固そうなところとか、しつこそうなところとか、家のムーミンに似ている(笑)ようでしたよ。

zoo54.jpg

オオルリは水浴びをして羽を乾かしたら、ご飯を食べに来ていました。

zoo55.jpg

リスの小道にて。
この日は日中30℃の夏日。
地面で腹を冷やしているリスもいました。

zoo56.jpg

はな子さんも元気でした。

zoo57.jpg

分園のカイツブリ。
手前はアルビノ個体です。
模様が薄いと、何だか不思議な鳥に見えますね。

ya242.jpg

こちらは野鳥のバン。
ちょうど子育ての真っ最中でした。
毛玉のようなのがヒナ、頭がはげているのが特徴です。
翼を動かして、親にえさをねだります。
この翼、短すぎてカニのハサミみたいに見えます。
一緒に観察していた方のお話では、最初5羽いたのが外敵にやられて3羽に減ってしまったそうです。
無事に成長してほしいですね。

ヒヨドリ



近所の公園にて、美味しそうなさくらんぼの実とヒヨドリです。

先日、ヒヨドリをモチーフにした素晴らしい作品を拝見させていただきましたので、ヒヨドリの画像も掲載しました。
日曜まで船堀で開催されていた、伝統工芸藍形染展に知り合いの作家さんが毎年出展されています。
以前たくさんのコザクラインコと暮らしていた方なので、図案にも鳥があしらわれています。
今回は椿とヒヨドリの図案でしたが、この図案が生まれるまでの心温まるエピソードを聞かせていただきました。

ヒヨドリというと他の鳥を追い散らす強気な厄介者のイメージが強いのですが、今年の冬に傷ついたヒヨドリを保護されたのだそうです。
あちこち骨折していて一時は危なかったそうですが、献身的な介護の甲斐あって命は助かったそうです。
実際に世話をしてみてとても可愛らしく、ヒヨドリのイメージがすっかり変わったとのことでした。
「ひよ丸」ちゃんと名付けられたこのヒヨドリは、野生には戻せないとのことで現在は野生動物の保護センターで暮らしているそうです。

藍の落ち着いた色彩で彩られた図案に、作家さんのヒヨドリへの愛情がうかがえました。
ひよ丸ちゃんは、自由に椿の蜜を吸ったりは出来なくなってしまったけれど、いつまでも元気でいてほしいですね。

O様ご夫妻、ご案内どうもありがとうございました!

マメルリハのマメつぶなどがUPされました。

BIRDMOREさんのサイトへ、

マメつぶマスコット・・・マメルリハ・ホオミドリアカオウロコなど
壁かけ・・・オカメインコ・ズグロシロハラなど

がUPされました。

彩色中です



ポケット展用の、野鳥キーチェーンを彩色しています。
このくらい塗られてくると、何の鳥だかだいたいわかりますね。
ポケット展にはこの他に、ミニカのインコ・マメつぶマスコット、ニシウリのシルバーを予定しています。
もうしばらくしましたら、ポケット展の詳細を掲載致します。

マメルリハのマメつぶ



次回BIRDMOREさんに納品予定の、マメルリハ・ブルーのマメつぶマスコットです。
一緒にマメルリハ・ノーマルや、以前ご紹介したホオミドリアカオウロコ・ウロコメキシコなどを納品致します。

壁掛け・小サイズ



次回BIRDMOREさん納品予定の、ズグロシロハラの壁掛けです。
顔部分のアップで、小ぶりなサイズになっています。
他にオカメインコ・サザナミインコなどを一緒に納品致します。

調神社



秋ヶ瀬鳥見の帰り、浦和駅の近所にある調(つき)神社に寄りました。
境内に月の使いであるウサギの彫刻などが、あちこちにあります。

tsuki2.jpg

狛犬のかわりにウサギの親子。

tsuki3.jpg

神社はとても静かで、落ち着いた佇まいです。
裏参道には天然記念物に指定されている、大木が何本も立っていて格式を感じます。
平安時代の記録も残っている古い神社なんだそうです。

tsuki4.jpg

我が家にウサギがたくさんいた頃、神社の存在は知っていましたが、訪れる機会がありませんでした。
来年はウサギ年ということで、TVなどで早くもウサギやウサギにちなんだものをブームにしようという動きが感じられます。
こうした場所は、いつまでもひっそりとした所として保ってほしいですね。

オオヨシキリなど



秋ヶ瀬へ、鳥見に行ってきました。
GW明けの休日とはいえ、公園はバーベキュー行楽客ですごい人出。
園内ではセンダイムシクイの声を聞きましたが、キビタキやオオルリなどには出会えず。
水路・田んぼへ向かいました。
画像はオオヨシキリ。
ギョギョシ、ギョギョシ・・・
と賑やかに囀っていました。

ya237.jpg

ホオジロもあちこちで囀っていました。

ya238.jpg

田んぼの畦道を、ヒバリが歩いていました。

ya239.jpg

伸びをして、休憩中。
時々舞い上がって、あっという間に羽ばたきながら空高く上昇していきます。
鳥影が小さい点になっていき、目で追えなくなってしまいます。

ya240.jpg

スズメはこの植物の種子?を食べているようでした。

pl303.jpg

アカツメクサも綺麗に咲いています。
あまりたくさんの夏鳥には出会えませんでしたが、初夏の緑に野鳥がいる風景はとても綺麗でした。

野鳥グッズを作っています。



ポケット展用に、野鳥キーチェーンを作り始めました。
以前とはまた違う鳥をデザインしてみましたので、楽しみにしていてくださいね。
これからヤスリをかけて、金具つけをしてから彩色です。

今年のG.Wは、行楽日和が続きますね。
私は行けなかったのですが、ミニカは鳥見でセンダイムシクイを見たそうです。
すっかり夏鳥シーズンですね。

FC2Ad

まとめ