ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

キツネのタイタック



オーダーで制作させていただいた、シルバーのキツネのタイタックです。
ご希望のポーズがありましたので、資料をお預かりしてデザインしました。
キツネが疾走している姿が、思い浮かぶでしょうか。

T様、ありがとうございました。

きくちゃん



甲斐犬のきくちゃんが、我が家に遊びに来てくれました。
以前会った時よりも、少し大人になっています。
私は以前遊んだことがあるのですが、家の家族とは初対面。
仲良くしてくれるかな~?と心配でしたが、大丈夫でした。
以前我が家にもえっちゃんという甲斐犬MIXがいたので、そのせいかもしれません。

kiku-chan6.jpg

近所の公園まで一緒にお散歩です。
遊びに来ていたお子様に大人気。
よその人とは遊べなかったえっちゃん(男の子)とは大違いです。
やっぱり女の子だと違うのかな?
でも子供達に「オオカミ?」と呼ばれてしまいましたね;

pl285.jpg

まだ満開ではありませんが、河津桜がきれいに咲いていました。
ここにもメジロが蜜を吸いにやってきていました。

きくちゃん、遊んでくれてどうもありがとう!

でわ りつこさん個展



毎年春に開催される、でわりつこさんの個展がやや早めに表参道のOPA gallery・shopで開催されています。
でわさんとはモノ作り+鳥つながり(サザナミインコつながり)で、いつも楽しく作品を拝見させていただいています。
作品のモチーフは私のように鳥や動物といった具体的なものではありませんが、今回も生き物のような不思議な形がたくさんあってとても面白い空間でした。
バッグからがまぐち・名刺入れなど不思議な形でも使い勝手が良いものばかりで、そのデザインセンスには感心してしまいます。
28(日)まで開催されていますので、表参道にお出掛けの際はぜひ寄ってみてください。

でわ りつこ 「どんじゃらほい」なこものたち。
~28(日) 11:00~19:00(最終日17:00まで)
木曜定休
OPA galleryのHPは文中のリンクからどうぞ。

メジロと寒桜



御苑の続きです。
寒桜に鈴なりのメジロ。
このような状況が木の至る所で見られます。
普段どこにこんな数のメジロがいるのか?というくらい、群がっていました。

ya214.jpg

時々逆さになったりしながら、せわしなく動き回って蜜を吸っています。
動きがおもしろいので、飽きることがありません。
花びらの色とメジロの黄緑色が、とても綺麗です。

ya215.jpg

こちらの花からあちらの花へ。
メジロは止まっていることはありません。
こんな瞬間の写真が撮れることもあるんですね。

ya216.jpg

河津桜の近くで見かけたハクセキレイ。
色が薄く、顔の色がやや黄色味を帯びていました。
若鳥でしょうか?

ya217.jpg

一休みしているスズメ。

ya218.jpg

甘い蜜好きなら、ヒヨドリもメジロに負けていません。
この時期、花粉で顔がまっ黄色のヒヨドリも見かけます。
ヒヨドリは羽色が地味なので、花と一緒に撮ると良いですね。

メジロの大群に見とれていたので、本題のカービング展に行くのが遅くなってしまいました;
展示は昨日で終わってしまったのですが、初級からマスタークラスの方まで様々な作品を拝見させていただきました。
自分はいつになったらこんな作品が作れるのかな~;と、まだまだ道のりは遠いと思いました。

新宿御苑



昨日は新宿御苑のインフォメーションセンターへ、バードカービング展を見に行きました。
せっかくなので御苑内で、鳥見+花見をしてきました。
まずは植物編から。
画像は満開の寒桜です。

pl275.jpg

この木にはメジロの大群が、花の蜜を吸いにやってきていました。
園内には他にも寒桜が咲いていましたが、なぜかこの木だけが大人気。
昨年もこの木で同じ光景を目にしました。
よほど、蜜がおいしいのでしょうか?

pl276.jpg

クリスマスローズはまだまだでした。
でもところどころ咲き始めていました。

pl277.jpg

こちらは赤紫の花びら。
綺麗ですね。

pl278.jpg

水仙もたくさん咲いていました。

pl279.jpg

不思議な光景に出会いました。
ラクウショウという木だそうですが、木の周りに無数に何やらボコボコ生えています。

pl281.jpg
pl280.jpg

これ、気根というものだそうです。
このラクウショウは明治時代に植えられ巨樹になっているのですが、地中の根から空気中の酸素と水分を得る為に伸びてきたものなんだそうです。
人の手みたいな形もあって、奇妙な光景でした。
Vサイン?

pl282.jpg pl283.jpg

河津桜と白梅。

pl284.jpg

日本庭園近くの旧御涼亭からの眺め。
正面にメジロがいっぱいの寒桜が見えます。
御苑内には、来月になれば見頃な花がいろいろあります。
また時間があれば訪れたいです。

カワラヒワ



今朝、我が家の窓にカワラヒワがぶつかりました。
ベランダのタイルの上に、カワラヒワが仰向けにひっくり返っていてビックリ。
外傷もなく息があったので、「たぶん脳震盪だろう」と手にくるみ温めてやりました。
しばらく薄目を開けてぐったりしていましたが、まもなく冷たかった身体も熱くなり動き出したので安心しました。

ya212.jpg

鳥同士で争ったり、威嚇されて驚いたりした時にぶつかったのかもしれません。
幸い骨折もないようで、本当に良かったです。
「こんな時にゴメンよ~」と思いながらも、ついでに羽広げたところなど手早く写真撮らしてもらいました。
その後すぐ放鳥してやりましたが、きちんと飛べるようでしたのでホッとしました。

普段双眼鏡で観察していて綺麗な鳥だと思っていましたが、こうして近くで見ると本当に綺麗な羽色でした。
微妙なオリーブグリーンと黄色の羽、いずれカービングで作ってみたい鳥の一つになりました。

冬の植物園

pl268.jpg

一昨日までで終わってしまいましたが、神代植物公園でクリスマスローズ展をやっていました。
様々な品種があって、とてもきれいです。
たくさんの人が見に来ていました。

pl269.jpg

温室内のスイレンも綺麗に咲いていました。

pl270.jpg pl271.jpg

園内の梅です。
咲き始めから満開のものまで、色とりどりです。

pl272.jpg

たくさん咲いていた、福寿草。

ya210.jpg

柵の向こうにも福寿草を見に(?)、お客さんが。

pl273.jpg

マンサクも、黄色い花を咲かせていました。

再びマトリョーシカ



マトリョーシカ新作に着手しました。
今回は、「南米編パート2・オーストラリア編パート2・コンゴウセット」の3セットです。
どんなインコが入っているかは、出来てからのお楽しみということで。

2月の野川



野川の野鳥たちは寒さの中、元気に飛び回っているようです。
ミニカ撮影の画像から。
ジョウビタキ♂

ya205.jpg

ルリビタキ♂
青い羽がとてもきれいな野鳥です。

ya206.jpg

ビンズイ
なぜか日陰ばかり歩いている鳥。

ya207.jpg

コゲラ
しきりに木をつついている様子。

ya208.jpg

シンクロ・キジバト。

pl266.jpg

今年も梅の季節がやってきました。

ヒバリとウマのピンバッジ



オーダーで制作した、ヒバリのシルバー・ピンバッジです。
繁殖期になると空高く舞い上がり、鳴いて縄張り宣言をする野鳥です。
冠羽や模様・目に特徴のある鳥なので、そのあたりを強調してデザインしてみました。

sv97.jpg

こちらもオーダー制作の、ウマのピンバッジ。
ウマは何回か作ったことがあるのですが、なかなか難しい動物です。

S様、お渡しまでもうしばらくお待ちくださいね。

久しぶりの積雪



久しぶりに、雪が積もりました。
日中も気温が上がらず、寒かったですね。

ya201.jpg

こんな日だからでしょうか。
庭にコゲラがやってきました。

ya202.jpg

シジュウカラとツーショット。
左側にコゲラがいます。
庭でこんな様子を見ることができると、嬉しいですね。

pl264.jpg ya203.jpg

キンカンの雪は溶けかかっていました。
スズメはせっせと餌台に通っています。

pl265.jpg

枝に残っていた雪。
何か動物のようにも見えます。
溶けて落ちてしまうまで、いろんな形に変わりそうです。

ビーズ織りストラップ、小箱など

BIRDMOREさんのサイトへ、

ビーズ織りストラップ・・・ヨウム・オカメノーマルなど
木製小箱・・・オカメインコ
シルバー補充分

がUPされました。

FC2Ad

まとめ