ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

これから色塗り



バードカービングのカワセミは、脚がついて下地塗りが完了。
カワセミの脚は特殊な形をしていて、ちょっと作るのに苦労しました。
これから色塗りに入ります。
きれいな羽色が再現できればいいのですが。

セミも鳴き出して、すっかり夏になりましたね。
シルバーも新しいデザインが少しづつ出来上がってきているので、来月はいろいろ手をつけたいところです。

水浴び



庭の水場に、シジュウカラの若鳥がやってきました。
頬とネクタイの黒い模様がまだつながっていなくて、可愛いです。
思う存分水浴びした後、フェンスにとまって身震いしていました。
周りに飛び散る水滴が撮れました。

カワラヒワ



植物の種子をついばみに、カワラヒワが来ていました。
風切羽の黄色がきれいです。
今年もヒマワリを蒔いたのですが、種が出来る頃にまたやって来てくれるでしょうか。

先週は秋の展示用作品のことを考えたり(考えただけ~;)、知り合いのジュエリー作家さんたちの展示にお邪魔したりしました。
同じ素材を使っても、作り手によっていろいろな作品が出来るものですね。
秋の展示に向けて、良い刺激になりました。

ツユクサなど



晴れ間が出ると暑いですが、梅雨明けは少し先のようですね。
庭のツユクサが咲いています。

pl246.jpg pl247.jpg

シマシマの葉が可愛いギボウシにも、花が咲きました。
赤い実が成るマンリョウは、まだ花は咲き始め。
つぼみがたくさんついています。

pl248.jpg

ナツハゼの実。
以前画像を掲載したブルーベリーの実は、ほぼ全てメジロのお腹に消えたようです。
スズメのヒナはあれから時々庭にやってきて、元気な姿を見せてくれています。

新しいもの好き



すいかの水入れは、容器をレバー式の留め具でケージに取り付けます。
この留め具の締まりが悪くなってしまったので、新調しました。

suichi55.jpg

早速、点検です。
以前は黒いレバーだったのですが、今回はすいかの好きな紫色。

suichi56.jpg

外側からも点検。
気に入ったようです。
この後、水の交換で容器を取ろうとすると所有権を主張されました(=咬みつかれました;)

キムネゴシキセイガイ



BIRDMOREさんのサイトへ、マメつぶマスコットとシルバーの補充分がUPされました。
画像はミニカ新作の、「キムネゴシキセイガイインコ」のマメつぶマスコットです。
キムネゴシキの微妙な羽色を再現しています。

コンゴウインコ・ペンダント



オーダーの、ルリコンゴウインコのシルバーペンダントTOPです。
銀板に模様を糸鋸で透かして、銅板で2枚重ねにしてあります。
銅の部分をいぶして、模様を際立たせました。
この手法では大きく切り取る部分と線の組み合わせで、様々な絵を描き出すことができます。
模様のはっきりした鳥や動物が向いていますので、またいろいろ考えてみようと思います。

FC2Ad

まとめ