ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

壁掛け下書き



探鳥ブログと化してから、2週間放置してしまいました(汗)
先日野川に行きましたが、無数のシメが観察できました。
湿生花園というエリアに初めて行きましたが、ここもねばればいろんな野鳥が出そうな区域です。

制作は・・・地道に進めております(笑)
画像はオーダー壁掛けの下書きです。
違う鳥種2羽なので、ポーズや位置がいまひとつ決まりません。
早く彫り出さなくては~。

昭和記念公園



昭和記念公園に鳥見に出掛けました。
数年前に何度か通ったきり行っていなかったので、ここでの鳥見は久しぶりです。
画像はツグミです。
この人は羽色が少し薄いです。

ya54.jpg ya55.jpg

ホオジロ♂(左)とシメ(右)

ya56.jpg ya57.jpg

エナガ(左)とモズ♂(右)

シメとモズはあちこちで見かけました。
エナガは群れになっていました。

ya58.jpg

ルリビタキ♂!
昨年末に近所の公園で初めて野生のきれいな♂を見かけましたが、逆光で一瞬(泣)。
初めてゆっくり観察できました。
この日は珍しく青い鳥運が良く、カワセミも見ることができました。

ya59.jpg

忙しく歩き回る、ハクセキレイペア。

ya60.jpg

カメラに気づかれました(笑)

pl159.jpg pl160.jpg pl161.jpg

園内の梅も咲き始めていました。

ヒマワリ入れ問題



冬季限定餌台始めました。
画像は毎年おなじみのつぶ餌入れです。
実は画像を撮る前に撤去してしまったのですが、今年はヒマワリの種を入れる新しい容器を導入しました。
昨年あたりから野生化したワカケホンセイインコがヒマワリ目当てでさかんにやってくるようになり、シジュウカラがありつけない状態になってしまいました。
以前のように1・2羽ならともかくだんだん羽数が増えてきてしまうと、肝心の小鳥たちがありつけないしご近所にも迷惑がかかります。
ワカケは外来種なので、我が家の餌台で栄養満点になられては困ります。
あの強気なヒヨドリでもたじたじです。

いつものように手作りするとまたすぐ壊されてしまいそうなので、今回は頑丈さを求めて市販品で手を打つことに。
これなら大丈夫かな?と思う形の餌台を見つけ購入し枝にかけてみると、シジュウカラもすぐに使い方を覚え良い感じだったのですが・・・
数日のうちにワカケが来襲し、あっという間に撃沈でした。
すぐに撤去してしまったので、シジュウカラはヒマワリ入れがあった場所で首を傾げていました。
ヒマワリ入れは再検討しなければならないようです。

pl157.jpg

ヒマラヤユキノシタの花が咲いています。

pl158.jpg

プリムラの仲間で冬桜という品種。

明けましておめでとうございます。



明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

年末は何かとバタバタしていて、あっという間に年が明けてしまいました。
今日は近所を歩いていたら、いろいろな野鳥に出会えました。
画像は木を登るコゲラです。

ya50.jpg

シジュウカラの群れがひっきりなしにケヤキの木にやってきていました。
よく見ると苔をむしっています。
下に虫がいるのでしょうか?
かなり長い時間、一生懸命やっていました。

ya51.jpg

アトリの群れと、エナガも見かけました。
今年はアトリの当たり年と言われているのですが、この冬まだ出会っていなかったのでうれしいです。

pl155.jpg

近くの公園のマンリョウです。
赤い実がとてもきれいです。

pl156.jpg

こちらはダイトウチャという植物の花だそうです。
白い花びらがとても美しいですね。

あまり使いつけないカメラがあるので植物か何かを試し撮りするつもりで出掛けたので、鳥見は二の次だったのですが思わず今年初の鳥見となりました。
今年は時間を見つけてあちこち自然観察に出掛けて、作品作りにも生かしたいと思います。

FC2Ad

まとめ