ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

ポケット展、終了致しました。

Gallery MADOさんの「ポケットアート展」、本日無事終了致しました。
会期中お忙しいところお越しくださいました皆様、本当にありがとうございました。
今回ミニカは新分野の作品発表、ニシウリはジュエリー以外の作品と、いつものパターンとは違った形での展示となりました。
楽しんでいただけましたでしょうか?

次回は秋に同ギャラリーで、ニシウリのジュエリー個展です。
今年前半はあまり新作らしいものは作れなかったので、ちょっと頑張らないと!と思います。
楽しみにしていてくださいね。

白色系



タイハクオウム・オオバタン・アカビタイムジオウムのキーチェーンです。
白色オウム系は、みんな冠羽に特徴があってかわいいですね。
また他の鳥種にも挑戦してみようと思います。

植物公園~野川 野鳥編



植物公園では、ちょうど巣立ったばかりのヒナを連れた野鳥を見ることができました。
こちらはコゲラの親子。
親が木からつつき出した虫を、ヒナに与えています。
ヒナも親のマネをして木をつついていましたが、まだうまく虫は取れないようです。

ya41.jpg

こちらは野川で見たハクセキレイの親。
やはりヒナを連れていました。
ヒナの写真は思い切り後姿で、地面と保護色だったので没(笑)
親とずっと鳴き交わしていました。

ya42.jpg

コサギです。
水の中の黄色い足先がお判りでしょうか?
目のあたりの婚姻色がなくなってしまっていたのと、飾り羽がくたびれていたのが残念です。
でも飛翔する姿は、とても綺麗でした。

植物公園の園内では、シジュウカラのヒナが群れになっていました。
少し違う鳴き方をしていたので良く見ると、ヒナたちが移動している木の枝にヘビがいました。
怖いものしらずなのか、近くにいるのになかなか逃げないヒナがいてハラハラしました。
みんな何とか無事に移動していったので、ホッとしました。

ところで今年は、近所でスズメのヒナを全然見かけません。
毎年この季節、親子の姿を見ることができるのですがどうしたのでしょう?
増えているのか気がかりです。

神代植物公園

 pl113.jpg

水生植物園~野川を歩いた後、神代植物公園へ。
こちらでは、バラがたくさん咲いていました。

pl114.jpg pl115.jpg

同じバラでも花びらの形や色など、様々な品種が生み出されているんですね~。
あたり一面、バラの香りでいっぱいでした。
既にたくさん咲いていましたが、バラはまだまだこれからが見頃だそうです。

pl116.jpg

池のスイレンも見頃です。

pl117.jpg

アジサイもあちこちで満開で、写真を撮っている人がいっぱいいました。

pl119.jpg

ヒマワリも咲いていました。
まだ梅雨ですが、既に夏の気配を感じますね。

水生植物園



鳥さんの話題が続きましたので、先日行った神代植物公園の植物をご紹介します。
こちらは水生植物園のしょうぶです。

pl107.jpg pl108.jpg

(左)ミソハギとハンゲショウ
(右)コウホネという貴重な植物だそうです。

pl109.jpg

しょうぶ園から少し登った深代寺城跡の方では、ソバの花がたくさん咲いていました。
白くて可愛い小さい花です。
この植物から、おいしい深代寺蕎麦が作られるのか~と感心。

pl110.jpg

園内にはアジサイがあちこちで満開になっていました。
これは深代寺城跡の方へ登る途中の道です。
アジサイの回廊のようになっていて、涼しげです。
(でも実際は蜘蛛の巣と格闘しながら歩きました;)

pl111.jpg

水生植物園を出た後、本園に行く前に野川沿いを歩いてみました。
アカツメクサがたくさん咲いていて綺麗でした。

巣立ち直前?



今月、地元ではなかなか見られなくなってしまったツバメのヒナに出会えました。
(教えていただいたO様ご夫妻、ありがとうございました!)
10日前見た時はまだぽやぽやだったのが、巣立ち目前まで育っていました。
お店の方のお話だと、5羽のうち1羽は既に巣立ったとのこと。
この子たちも今日には巣立っているかもしれませんね。

メキシコシロガシラ



先日MOREさんに納品した、メキシコシロガシラのマメつぶマスコットです。
まっ白な帽子が印象的なインコです。
今回ビーズの組み合わせが決まり、マメつぶの仲間に登場しました!

すいかの日

今日は「すいかの日」です。



TSUBASAカレンダーの6/24はすいかです。
カレンダーの自分とご対面したのに、本人はちょっと不機嫌?

すいか「そんなことより、早く遊びたい!」

インコもの補充です。

「BIRDMORE」さんのサイトへ、

マメつぶマスコット・オカメ・メキシコシロガシラなど
シルバージュエリー・オカメのチャームやピアス

の補充分がUPされました。

伸び~る

すいかに新しいおもちゃを献上致しました。

suichi39.jpg

いかがでしょうか?

suichi40.jpg

・・・・

suichi41.jpg

~~~~!!

見晴らしの高さに注目したようですね。
この首の長さ、見てください!

suichi42.jpg

車の中にはお気に入りのビーズ&ハリハリボールの残骸を入れてみました。
この後、車から全て放り出したことは言うまでもありません(笑)
新おもちゃ、気に入ったでしょうか?

suichi43.jpg

「まあまあかな~♪」

模様がつきました。



シジュウカラのカービングは、もう少しで仕上がり段階までこぎつけました。
まだクチバシや風切り羽に色がついていませんが、特徴の白黒模様や頭の後ろの黄色&黄緑を塗って、どうにかシジュウカラになってくれそうな気配です。

ポケット展準備で滞っていた制作を進めています。
しばらく木ばかり切ったり削ったりしていたので、ジュエリーの方もやらなければ~。
今年も秋に個展をやりますので、そろそろ取り掛かからなければいけませんね。

5日の日記で紹介したジューンベリーですが、その後濃い紫色になり甘く熟しました。
写真を撮ろうと思っていたら、いつのまにかヒヨドリとメジロに食べられてしまいました(笑)

明日から開催です。



昨日はポケット展の搬入でした。
HEE-HAWのポケットは入り口正面の壁・真ん中あたりです。

tenji-heehaw7.jpg

キーチェーンは在庫があるものもございますので、もしご希望の動物や野鳥がいない時はギャラリーの方にお尋ねくださいね。

tenji-heehaw8.jpg

ポケット前の棚にはcuckooさんの小箱と、ミニカのニードルポイント作品が置いてあります。
ニードルポイントは展示のみの非売品となります。

ポケット展は明日から29(日)までの開催です。
お時間ありましたら、ぜひお立ち寄りください。

cuckooさん・小箱



明日から開催されるポケット展に出品される、cuckooさんの作品をご紹介します。
野鳥の小箱2点です!

(上)アカショウビンの小箱
(下)カワセミの小箱

カルトナージュの箱に、野鳥の刺繍がほどこされています。
追加納品はありませんので、ご了承ください。

ポケット展の作品

明日はポケット展の搬入です。
作品を一部ご紹介します。



野生動物のキーチェーン。
他にテンとアマミノクロウサギを連れて行きます。

ki44.jpg

こちらは野鳥です。
夏鳥と留鳥を作りました。
他にアカショウビン・クロツグミなどがいます。

np3.jpg

制作途中の様子をご紹介した、ミニカのニードルポイント「フレームマグネット」です。
完成するとこんな感じになりました!
モデルはサンコウチョウです。

np2.jpg

こちらはキビタキです。
他にカワセミ・ツバメなどを制作しました。

cuckooさんの作品は、画像が届きましたらUPしますのでお楽しみに!

お知らせ
今回ニードルポイント作品は、展示のみの非売品とさせていただきます。
オリジナル作品としてまだ試作の段階で、販売する段階ではないと判断致しました。
ギャラリーでご覧いただくだけとなりますが、ご意見などお聞かせいただければと思います。
cuckooさんの作品と、ニシウリのキーチェーンは展示販売致します。

追い込み制作中です!



ポケット展用・ミニカのニードルポイントも、追い込み制作中です。
画像は「月・日・星・・・」の鳴き声が有名なあの鳥です!
デザイン画を起こして目数を決めたり、ぴったりな色の糸を選びに走ったり、搬入までギリギリな感じですが何とか展示したい!と本人も頑張ってます。
楽しみにしていてくださいね!

来週からです。



キーチェーンの色塗り中です。
野生動物はほぼ終わりですが、野鳥がまだ仕上がりません(汗)
搬入までに何とか間に合わせなければ~。

*今回のポケット展はジュエリーはお休みで、雑貨のみの出展にすることに致しました。

野生動物と野鳥モチーフで、

ミニカ 「ニードルポイント」
ニシウリ 「キーチェーン」
cuckooさん「小箱」

の予定です。

実が色づいてきました。



庭のジューンベリーに、きれいな実が成りました!

pl104.jpg

野イチゴの実も、次々に色づいています。
摘み時になると時々、実が無くなります。
どうやらイチゴ泥棒は、ムクドリのようです。

pl105.jpg

庭を賑わせてくれたビオラたちも、そろそろ終わりの季節ですが、咲いている花はまだまだ元気です。

シジュウカラの親子が、庭のムクゲやモッコクについた虫をつつきにやってきています。
まだ羽色の薄い巣立ちヒナたち、危険がいっぱいの世界ですが、これからも元気に頑張ってほしいですね!

FC2Ad

まとめ