ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

ポケットアート展 Vol.7



ポケットアート展 Vol.7 ~小さなポケットにアートをつめて~  に参加致します。

2008.6/13(金)~29(日)
11:00~18:00 (最終日17:00まで)
水曜定休

Gallery MADO
JR西荻窪駅・南口より徒歩2分

ウォールポケットにたくさんのアーティストの作品が並びます。
昨年と同じくcuckooさんと共同出展ですので、「HEE-HAW+cuckoo」でお探しくださいね。
今回は「野生動物と野鳥モチーフ」の作品です。
ぜひお越しください。

モモイロインコのゆうちゃん

壁掛けを頼んでくださったI様より、うれしいお便りが届きました!

you1.jpg

you2.jpg

壁掛けと一緒に写っているのは、I様の愛鳥さん・モモイロインコの「ゆうちゃん」です。
本当に綺麗な桃色の羽ですね!
この色がどうしても絵の具では再現できません。
やはり本物のゆうちゃんの美しさと可愛さにはかないませんね。

I様、本当にありがとうございました!

キーチェーン・動物バージョンです。



ポケット展用のキーチェーンを作っています。
今回は日本の野生動物たちです。
何の動物になるのか、想像してみてくださいね。
デザインが決まればもう少し種類を増やしたいと思います。

御岳ロックガーデン



ポケット展の準備も山積みですが、良い空気を吸いに今週は御岳山に行ってきました。

mitake17.jpg

ケーブルの駅を降りると、藤棚のある広場から遠くの山が展望できました。
昨年の夏はレンゲショウマの花を見に行ったのですが、武蔵御嶽神社と長尾平までしか行きませんでした。
今回は新緑のロックガーデンを歩いてみることに。
まずビジターセンターに立ち寄り、野鳥のポイントを教えていただきました。

mitake18.jpg

体力がないので(笑)天狗岩からロックガーデンに至る道を下りました。
(体力に自信のある方は鉄の階段のあるコースもあるようです。)
葉が茂っているので野鳥はあまり見られないかも・・・とダメもとで双眼鏡を持って行ったのですが持っていて良かったです。
あちこちでシジュウカラに似たヒガラが鳴いていて、一度目の前に出てきてくれました。
キビタキも羽づくろいまで披露してくれたので、ズームの効くデジカメを持っていなかったことをちょっと後悔です。

mitake19.jpg

ロックガーデンに到着です。
この日都心は暑かったそうですが、ロックガーデンを歩いていると本当に涼しかったです!
しばらく野鳥の気配がなかったので行きつ戻りつしていると、苔むした岩の陰に茶色い小さな鳥が見えて消えました。
アレッとしばし見失いましたが、しばらく待っていたら倒木の上を小走りに歩いて大きな透る声で囀り始めました。
ミソサザイです!
落ち着きなくちょろちょろ動く様子がなんともユニークで、すっかりこの鳥のファンになってしまいました。
それにしても、この小さな身体からこんな大きな声が出るの?と思うくらい、ものすごいボリュームの声でした。
ロックガーデンでは他にカケスの水浴びが見ることができ、キセキレイにも出会えました。

mitake20.jpg mitake21.jpg mitake22.jpg

ロックガーデンの道沿いには、いろいろな花も咲いていました。
ヒメレンゲ(1枚目) ラショウモンカズラ(2枚目) クワガタソウ(3枚目)

mitake23.jpg mitake24.jpg

ヒメウツギ(左) ガクウツギ(右)

mitake25.jpg

ポンポン・・・というツツドリの声を聞きながら、綾広の滝に到着です。
神社の神官さんが修行をする滝だそうです。
ここから道を上がって神社の方へ引き返しました。
そちらの道でもセンダイムシクイやキビタキ、その他にも知らない鳥の鳴き声をたくさん聞きました。
野鳥の鳴き声をもっと覚えないとダメですね。

帰りにもう一度ビジターセンターに寄って、2Fの展示を見せていただきました。
前回と展示替えがされていて、のぞくと楽しいもの?がありました(行ってみてのお楽しみにしておきましょう!)最後にとてもうれしいプレゼント。
ビジターセンターから見える大きな巣箱から、ムササビが顔を出してくれました!
まだ暗くないので眠そうな目でぼんやりしていましたが、再び夜まで一眠りと顔をひっこめてしまいました。

とてもリフレッシュになったので、ポケット展の制作を頑張らなくては!
また制作の合間に、御岳の自然を満喫しに行きたいと思います。

黒プードル



オーダーでお作りした黒いプードルさんです。
黒いわんこは目が見えなくなってしまうのでミニカもいろいろ悩んでいましたが、今回ビーズの種類を工夫して完成しました!
黒い毛色のわんこはなかなか難しいですね。

ズーラシア



先日、横浜のズーラシアに行ってきました。
開園してまもなく行ったきりなので、とても久しぶりです。
画像はアカカンガルーの昼寝姿です。
気持ち良さそうですね。

zoo30.jpg

キノボリカンガルーです。
何か記憶と違うような・・・と思ったら、以前見たのはクロキノボリカンガルーという毛色が黒いやつでした。
これはセスジキノボリカンガルーという種類だそうです。
背中の筋がおしゃれですね。

zoo31.jpg

ケージごしでうまく写せませんでしたが、ツシマヤマネコです。
野生猫はかっこいい!ので、ぜひ作品にしたいですね。

zoo32.jpg

子育て中のカルガモに出会いました。
ここには1羽しか写っていませんが、他にもヒナがたくさんいました。

zoo33.jpg

アマゾンコーナーに飾ってあったケツァールのタペストリー。
素敵なデザインです。
動物が生息する地域の工芸品が、各所に飾ってありました。

zoo34.jpg

オカピはいつ見ても不思議な生き物です。
脚とおしりのシマシマが、動くととてもきれいに見えます。

zoo35.jpg

開園当時はいなかった、アカカワイノシシ。
ちょうどウリ坊がいて、せわしなく動いていました。
あまりに早いスピードなので、ブレブレです。

zoo36.jpg

大きくなると、この貫禄です。
この耳の形がどうしても気になります(笑)
どうしてこんな形なのでしょう?

pl102.jpg

以前来た時よりもあちこち整備されて楽しかったのですが、逆に整備されすぎてちょっと残念な気もしました。
特にオカピは元々密林に住んでいる動物なので、以前見た時のように緑が豊富なスペースに遠くから見るくらいがちょうど良いように思います。
見えづらいという声に応えて、前よりも近くで見ることが出来るようにしたのかもしれませんが(人馴れしたということもあるのかもしれませんが)、開園当初の生息環境を彷彿とさせる展示の方が良かったように思います。
外国の動物園みたいでかっこ良かったのですが・・・
人間が歩く通路よりも動物のいるスペースにもっと緑を増やしてあげてくださいね、ズーラシアさん。

目が入りました!



シジュウカラの目が入りました。
目を入れる穴にパテを押し込み、ヘラで周囲を整えます。

carving26.jpg

横から見るとこんな顔になりました。
今回は作業を後ろで見学していたのですが、この工程で表情が決まるので集中力が必要になりそうです。
いよいよ下地剤のジェッソを塗って、色塗りです。
どんなシジュウカラが出来上がるか楽しみです。

ポケット展の搬入まで1ヶ月を切ってしまいました。
展示の詳細は、来週あたりにお知らせ致します。

水元公園



先日、水元公園に鳥見に行ってきました。
画像はガマ田の風景です。
大場川沿いを歩いてみましたが、とにかく広大な公園でした。

ya34.jpg

オオヨシキリの「ギョギョシギョギョシ・・・」という声を聞きながら歩いていると、あちこちにシジュウカラがいました。
聞き慣れない声を出していたので、最初違う鳥かと思いました。
この時期いつもと違う鳴き方をしていることがあるのでしょうか?

ya35.jpg

アオサギもたくさんいました。
ちょうど小魚を獲ったところで、飲み込もうと喉元がふくらんでいます。
コサギやゴイサギも見かけました。

pl99.jpg

いろいろな色のスイレンが咲いています。

ya36.jpg

こちらはバンです。
オオバンも泳いでいました。

ya38.jpg

カワウやアオサギたちの中にコガモがいました。

ya39.jpg

遠いので良く写せませんでしたが、カワセミです。
ダイビングして魚を食べているところや、羽繕いなどじっくり観察できました!
日の光に羽が反射して、とても綺麗でした。
ただ、釣り客の残して行った釣り糸が、周辺の木々にからみついていて気がかりです。
鳥の身体にからまったりしないと良いのですが・・・

pl100.jpg

ニセアカシアという木の花だそうです。
鳥見の間にいろんな花が楽しめました。

pl101.jpg

キビタキやオオルリなどの夏鳥には出会えませんでしたが、コアジサシやカワラヒワなども観察できてとても楽しい一日となりました。

4段



ムーミンのハシゴ卒業を目指して3段ハシゴを導入したのですが、かなり不満げな様子。
乗るには乗るのですが、すぐ飛んで行ってしまいます。
いつもの白木じゃないのも原因のようですが急に段を減らしすぎ?と思い、市販の5段を一段切って「4段ハシゴ」を捏造してみました(画像真ん中)。
今のところ見かけもあまり変わらないので、疑問も持たず乗ってくれています。
このまま数ヶ月したらさらに一段切って、だましだまし卒業させてみようと企んでおります。

mumin20.jpg

↑何も知らずに一段減らされた人(笑)

GWは例年どおり(笑)、日常と変わらぬ日々を過ごしました。
唯一近所の公園にて、夏鳥のキビタキに初めて遭遇しました。
きれいなさえずりと黒×黄色の鮮やかな羽色を一瞬でしたが堪能しました!

*現在作品のご注文をいただいております皆様、仕上がり次第順次ご連絡させていただきますのでもうしばらくお待ちください。

わんこマグネット、UPされました。



「わんこ雑貨のプロフユー」さんのショップへ、蔵出しの「わんこマグネット」がUPされました。
今後制作の予定はありませんので、数に限りがございます。
犬種は画像の9種類です。

FC2Ad

まとめ