ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

あと2週間



ジュエリーの制作に追われています。
壁掛けなどはほとんど仕上げ間近なのですが、ジュエリーは工程がばらけたものがいろいろたまってきています。
あと2週間に迫ってきたので、そろそろスピードUPしないといけません。

今日は少し寒いですが、いつの間にか桜が見頃ですね。
でも時間がなくてお花見にはちょっと行けそうにありません(泣)

スミレコンゴウ



作品展に持って行く予定の「スミレコンゴウ」の壁掛けです。

千葉市動物公園で観察+撮影した甲斐あって、動きのあるポーズをデザイン出来ました。
それでも自分のイメージするポーズとぴったりな写真というものはないので、比較的近いポーズを参考に絵を起こしています。

この壁掛けは一回り小さいサイズの4枚と並べて、野生環境をイメージしたシリーズとして作りました。
彼らの野生でのたくましく美しい姿を思い浮かべて、ご覧になっていただければと思います。

ムーミンスタンプ!



すいかスタンプに続き、「ムーミンスタンプ」をいただきました~!!
蓮ちゃんのお世話係さん、本当にありがとうございます!
実はムーミンの形があまりにも「マルッ」としていて、図柄に悩んだそうです
作りにくいヤツでスミマセン。
でもとても嬉しいです♪

今日はサテライトに行ってきたのですが、オカメの蓮ちゃんとヨウムのトラちゃん・ボウシインコのメルちゃん、そしてCAKからオオハネナガインコのマンゴーちゃんが来ていました。
忙しくて長居できず、とても残念!

カタクリ



今日はミニカが国分寺の「殿ヶ谷戸庭園」というところへ出掛けて、花の写真をたくさん撮ってきてくれました。
私は用事があり一緒に行けませんでしたが、一部ご紹介致します。

pl89.jpg

カタクリがちょうど満開だったそうです。
たくさん咲いていて、カメラマンがびっしりだったそうですよ。

pl90.jpg

pl91.jpg

黄色い花はトサミズキという名前だそうです。

pl92.jpg

園内には湧き水や池・竹林などがあり、ちょっとした散歩に良い広さのところだそうです。
少し高低差のある土地だそうで、野鳥などもいろいろいそうだとのこと。
時間のある時に私もぜひ行ってみたいです。

蔵出しです。



この画像をご覧になって、「懐かしい!」と思われる方がいらっしゃいますでしょうか?
CAP!荘~MORENEST初期の頃によく納品していた、ミニカ作のインコマグネットです。

次回のBIRDMOREさん納品は、この“蔵出し”インコマグネット数点です。
今後制作の予定はないため、手元の在庫を販売することに致しました。
新たに作り足しはないため鳥種・色などマイナーなものですが、ショップへUPされたらご覧になってくださいね。

すいかグッズ、いただきました。

フォーラムの日、サテライトでお世話になっている蓮ちゃんのお世話係さんから素敵なプレゼントをいただきました!
それは・・・



すいかのスタンプです!
ご自身で作られた、手作りのゴム印です。
かわいい~~~っ!!!
本物は怖いけど(笑)

071125_1634~0001

「なにっ!?」

赤帽やシマシマなど、すいかの特徴がちゃんと出ていて嬉しいです。
蓮ちゃんのお世話係さん、本当にありがとうございました!!

TSUBASAフォーラム



昨日は「TSUBASAフォーラム」に参加してきました。
TSUBASAは何らかの事情で手放さなければならなくなった鳥さんを保護し、その子が必要であれば新しい里親さんを見つける活動をしています。
設立されて8年を迎えるそうで、これまでの活動と今後について発表があるとのことでした。

まず代表の松本さんから今までの活動についてご報告があり、続いて「小鳥の病院バードハウス」の真田直子先生から感染症について講演がありました。
我が家は2羽ですが、多数羽飼いの方には貴重でもありとても怖い内容だったと思います。
CBL(コンパニオンバード・ラボラトリー)の真田靖幸先生からはPBFDについての講演でしたが、改めてPBFDの怖さを感じました。
定期的な健康診断と普段からの観察は、本当に重要なのですね。
スタッフの涌井さんと庭野さんによるMTB(ミート・ザ・バード)の成果についてのご報告と、実際に里親になられた会員さんのお話も聞くことができました。
里子に出すスタッフさんも、里親になられた方のお話も、鳥さんへの愛情がひしひしと感じられとても素敵な講演でした。

最後は松本さんからTSUBASAの今後についてご説明がありました。
詳しくはおいおいTSUBASAから、一般の方向けにも情報が発信されると思います。
私たち会員一人一人が意識を高く持って、少しでも活動に協力できるよう心がけていくことが大切だと思いました。
これからもTSUBASAの発展を願っています。
松本さん、スタッフさん、会場でお会いしたたくさんの鳥好きの皆様、本当にお世話になりありがとうございました。

春らしくなってきました。



ブログを更新しない間に、すっかり春の陽気になってきましたね。
3月もあっという間に半月終わり、さすがに制作の遅れにあせってきた私です(汗)
画像は庭にお迎えしたミヤマオダマキです。
紫と白の配色が綺麗です。

pl87.jpg

こちらはプリムラです。
蕾がたくさんついているので、まだまだ咲きそうです。
今日は多肉植物の植え替えをしました。
根が鉢いっぱいになってしまったり、肥料切れしたものなど土を入れ替えました。
調子が悪くなってしまったものも、また元気になってほしいものです。

丸々インコのピアス



以前からリクエストをいただいている、丸々インコ・ペンダントのピアスバージョンを作っています。
一回り小さいサイズで、ペンダントと同じくスワロフスキービーズが入ります。
4月の展示にお目見えする予定です。

鳥モチーフ作品展のお知らせ



4月の展示の詳細です。

HEE-HAW
「Jewelry&Wood Works」


2008.4/12(土)13(日)
13:00~17:00(最終日16:00まで)
CAP!三鷹サテライト2F
東京都武蔵野市中町1-4-1 TEL:0422-52-6994
JR三鷹駅北口より徒歩3分

今回はニシウリのジュエリーと壁掛け中心の作品展です。
場所をご提供くださるCAP!さんは鳥用品専門店ですので、作品も全て鳥モチーフです。

*DMはCAP!三鷹サテライト店さんに置かせていただいております。

ここまで出来ました。



野鳥の話題が続いてしまいますが、シジュウカラのカービングのその後です。
全体の形が出来て羽の彫りを入れるところまで進みました。
しっぽはまだ太いので、これからもう少し細くなります。
普段見慣れている白黒の模様がないと、はたしてこんな鳥なのかどうか?
色を塗ってみないとまだわかりませんが、庭や生田緑地で観察する機会が多かったのでかなりイメージして削ることが出来ました。
なんとかキセキレイよりは早く仕上がりそうです。
早く色を塗りたいですね。

ya29.jpg

細い脚で頑張るメジロ。

ya30.jpg

ヒヨドリは意外に首が伸びて、動きがインコっぽい瞬間があります。
最近は庭の果物をつついた後、メジロもヒヨドリも梅の蜜を吸うのに忙しそうです。

ya31.jpg

スズメは小競り合いばかりしています。
けんかの瞬間が撮れました。

鳥見の楽しさ



またトラツグミに出会えました。
歩くたびに身体が上下に揺れる、独特の歩き方をします。
地面ではほとんど保護色ですが、トラ模様と風切り羽の茶色が美しい鳥です。
地面を走る時はすごいスピードでした。

ya28.jpg

銀色帽子をかぶった、ジョウビタキ♂。
先週の日記では証拠写真しか載せられなかったので、もう少しズームの効くデジカメを持って行きました。
全貌はこんな鳥だったんです(笑)
一眼ではないのでピントは甘いですが、鳥見の楽しさは伝わるでしょうか?
現在カービングで制作しているシジュウカラもかなり至近距離に来てくれたので、風切り羽やお腹の羽がどうなっているかなどいろいろ観察できました。

pl85.jpg

途中でお話させていただいたバードウォッチャーの方からいただきました。
ヒマラヤスギの松ぼっくり?
こうして見ると、バラの花びらのようですね。
鳥見をしていると、こうして他のバードウォッチャーの方とお話できたりするのも楽しいです。

冬鳥のいる間にたくさん鳥見したいですが、早くも3月に入ってしまいました。
今月は仕上げする作品がいっぱいです。
時間を見つけて、鳥見に行けるチャンスがあるといいな~と思います。

*コメントの際、認証コードを入れていただくようになりました。最近削除しなければいけないコメントが頻繁なため、お手数ですがよろしくお願い致します。

FC2Ad

まとめ