ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

一見同じパグですが・・・



左と右のパグ、色味が微妙に違うのがお判りでしょうか?
左はシルバー、右はプラチナです。
肉眼で見た方が違いが判るのですが、プラチナは青みがあるシャープな仕上がりになっています。
重みもあるので、同じ銀色でも手にとった感じがずいぶん違うものです。

シルバーバージョンをお求めいただいたお客様から、「同じデザインで一生モノにしたいので、プラチナバージョンを作ってほしい」という大変ありがたいお仕事をいただきました。
作品を気に入ってくださり大切にしていただけるということは、制作した身にとっては何よりも嬉しいことですね。
これからもより良い作品作りを頑張ろうと思います!

howry-chan1.jpg

そして今日は画像のプラチナパグを、プロフユーさんに届けにお邪魔してきました。
初めて看板犬のハウリーちゃんとご対面させていただきました!
元気に飛び回るハウリーちゃんは本当に可愛くて、初対面でもなでなでさせてくれて感動でした
ハウリーちゃん、また遊んでくださいね~。

インコ作品、UPされました。

BIRDMORE」さんへ納品した作品が、ネットショップへUPされました。
今回はビーズのクリスマスツリー・オーナメントやクリスマス・ブローチ、シルバーの補充分です。

下地塗り



カービング、脚台を彫って色塗り準備に入りました。
下地塗りのジェッソを塗って、今はまだまっ白ですがこれからキセキレイの羽色に塗っていきます。
先に制作されていた生徒さんの作品が出来上がっていたのですが、羽色や目が塗られると本当に生き生きするものですね。
次回は少し色がついた状態になりそうで、楽しみです!

carving15.jpg

脚はこんな感じに彫りました。
これだけ見ると謎?ですね。

犬の壁掛け



頼まれ物のわんこの壁掛けを作り始めました。
久しぶりにこの大きさで犬を描こうとしたら、最初うまく描けなくてあせりました(笑)
この壁掛けと並行して、シルバーのご注文分も現在制作中です。

ハウオルチアの花



多肉植物のハウオルチアに花が咲き続けています。
4~5月に咲いていたオブツーサの花と、ほぼ同じ形と色のようです。

pl66.jpg

今回も花茎はこんなに長く伸びました。
オブツーサの時は塗装工事のため日光不足で伸びたのかな?と思っていましたが、今回も同じくらい伸びました。
ひとつずつ咲いていくので、毎日楽しみです。

クリスマス・ブローチ



ビーズのクリスマス・ブローチです。
画像はセキセイインコですが、他の鳥種もあります。
クリスマスリースやビーズがいろいろ下がっていて、とても賑やかなブローチです!
クリスマス時期に、コートやバッグなどにつけてお出掛けすると楽しそうですね。

クリスマスツリー・オーナメント



久々のビーズ作品紹介です!
つぶいんこより一回り小さいインコがとまっている、クリスマスツリーのオーナメントです。
実際は上の金具に、ぶら下げるためのヒモが付きます。
現在、他の鳥種も制作中です。

納品情報についてお知らせです

今まで納品のお知らせを納品後すぐにこちらで紹介していましたが、お店のサイトへのUP後に載せるよう変更させていただくことに致しました。
特にMOREさんは納品の混雑状況などで、納品からUPまで多少時間がかかることがございます。
納品日とUPされる日のギャップが生じてしまうため、お知らせ時期をUP後にさせていただくことに致しました。
ご了承いただけますよう、お願い致します。

たくさん遊びたい

mumin14.jpg

しばらく登場していなかった、この人たち。
すいかもムーミンも、元気にしております。
展示が終わり通常の放鳥時間に戻ったので、特にすいかは遊び倒して帰っていきます。
例えばこんな感じに、

suichi28.jpg

ヤッ!

suichi29.jpg

トォッ!

suichi30.jpg

・・・ハッ!?

カメラがスピードに追いつけません。
おもちゃはいつでもしっかり握り締めております。

ボステリ&フレンチブル納品しました。

シルバーわんこの新作「ボストンテリア」と「フレンチブル」を、わんこ雑貨のプロフユーさんへ納品致しました。
ショップへのUPを、しばらくお待ちくださいね。

バードカービング・コンクール



今日は我孫子の手賀沼近くの会場で催されている「バードカービング・コンクール2007」に行ってきました。
毎年ジャパンバードフェスティバルのイベントとして開催されているのですが、作品展と期日が近いためなかなか行けませんでした。
今年は自分がカービングを始めたこともあり、勉強も兼ねて楽しんできました。

会場には全国から集まった作品がビギナー・初級・中級~と段階別に並べられて、審査員のジャッジを待っています。
ライフサイズという実物大やミニチュアの小さいサイズで作られたいろんな野鳥がたくさんいます。
始めたばかりの私にはどうやって彫っているのか作っているのか?謎だらけで、とにかく目をこらして見るばかり。
野鳥の様々なしぐさや土台にも工夫を凝らしているのを見ていて、当然ですが制作している方は皆さん鳥が好きなんだな~と感じました。
審査員の方とは別に来場者もベスト3を選べるよう紙を配られたので、難しいことは判らないのでとにかく好きなものに投票してきました。

公園の方には野鳥に関するものを販売しているテントがたくさん出ていたのですが、あいにくの雨なので(←寒がりなもので・・・)近くの鳥の博物館へ。
何回か来たことがあるのですが、毎回絶滅したディアトリマの模型やモアの骨格標本の大きさにはびっくりさせられます。
鳥に関する資料がたくさんあるので、カービングを始めたらますます近所にあればいいのに・・・と思ってしまいました。

他にも別な会場で野鳥に関するイベントがたくさん催されています。
カービング展などバードフェスティバルは明日11(日)までです。

「全日本バードカービング・コンクール2007」
11(日)15:00まで
千葉県立手賀沼親水広場 水の館(3F)
04-7184-0555

ドッグランへ



個展が終わってから、展示期間中遊びが足りん!と不満がたまっていたすいかとムーミンの機嫌をとりつつ発送作業や後片付けをしています。
一息入れたいな~と思っていたところ・・・
友達のミシュスさんといくら丼さんから、ミシュスさん家の愛犬キクちゃんとドッグランに行こう!と誘っていただきました。
行く先はもうすぐ閉園する、あきるの市のムツゴロウ王国です。
画像は以前もご紹介した甲斐犬のキクちゃんです。
久々に会ったのですが、相変わらず元気いっぱい!でした。
キクちゃんはこのドッグランを利用するのは2回目だそうで、前回よりも余裕があったそうです。

dog5.jpg

広場の主?フレンチブルペアです。

dog6.jpg

この2匹はお父さんとお母さんだそうで、子供たちは里親さんのところに旅立って行ったそうです。
お父さんがお母さんの耳をお手入れしてあげています。
仲が良いですね。

dog7.jpg

お目々くりくりのコーギーちゃんです。

dog8.jpg dog9.jpg

この子はサモエド。
真っ白でふわふわな毛をしていました。
誰かが争っていると仲裁に入るしっかり者でした。

dog10.jpg dog11.jpg

左の子はチワワに似ていますが、チベタン・スパニエルという犬のようでした。
右のテリアちゃんは名前がわかりません。
走り回って一休みしているところです。

dog12.jpg

ウェストハイランド・ホワイト・テリアは3匹いました。
けっこう気が強いな~と思っていたのですが、家に帰って犬図鑑を見たら元々イギリスでアナグマ狩りに使われていた猟犬だそうです。
小さいけど強い子たちなんですね。
dog13.jpg

ドッグランからの風景。
都心とくらべて温度がひんやりしているせいか、木々が紅葉し始めていました。
展示で1週間忙しくしている間に、ジョウビタキの声が聞こえるようになったりすっかり季節が変わりました。
鳥見にも出かけたいと思います。

作品展、終了致しました。



作品展、無事終了致しました。
後半もたくさんの方に作品をご覧いただき、動物や鳥・自然のお話をいっぱいさせていただきました。
お客様の中には作品づくりをされる方もいらっしゃるので、こうした展示でお話を伺うことはとても良い刺激になります。

お越しになった皆様はご存知ですが、「Gallery MADO」は靴を脱いで室内に上がっていただく形式です。
季節柄ブーツのお客様も多かったのですが、脱ぎ履きの面倒にもかかわらず上がって見ていただけることが多くとてもありがたいことだと思いました。
6日間という限られた日にちにお忙しい時間をぬって展示にお越しくださいました皆様、本当にありがとうございました!
また次回の展示に向けて、良い作品づくりを目指して頑張ります。

ご自身のサイトで展示のお知らせをしてくださいました「CAP!」の松本様、「わんこ雑貨のプロフユー」のプロフユー様、この場を借りて厚くお礼申し上げます。

展示3日目



今日は展示3日目でした。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました!
画像はギャラリーの入り口です。
昭和初期の洋館の1Fです。

mado75.jpg

ギャラリーの内側からの風景です。

mado76.jpg

世界の野生動物シリーズには、ツノメドリやワオキツネザルが登場です。

mado77.jpg

ギャラリー奥の棚には野生動物写実系やインコ・フクロウなどの作品が並んでいます。

展示が始まってから、皆様に作品のご感想をたくさんいただけてとても嬉しいです。
展示も明日から後半です。
HEE-HAWの鳥&動物たちに、ぜひ会いにいらしてくださいね。

作品展、始まりました。



今日から西荻窪の「Gallery MADO」さんで、ジュエリー作品展が始まりました。
会場直後は準備が整わないままで、ご来場いただいた皆様にはご覧になりにくい展示になっていてすみません。
初日から足をお運びいただき、本当にありがとうございます!

画像はわんこの新作・ボストンテリア(左)とフレンチブル(右)です。
これでパグと合わせて、鼻ぺちゃわんこトリオが揃いました。
ぜひ会場でご覧くださいね。
展示は来週6(火)までです。
皆様のご来場をお待ちしております。

FC2Ad

まとめ