ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

今週木曜からです。

sv58.jpg

ジュエリー作品展、今週木曜から開催です。
あっという間ですね。
あさって搬入なので、今はその準備のまっただ中です。
画像はコンゴウインコ。
翼にはガーネットが入っています。

sv60_20071029152220.jpg

こちらはアルマジロ。
背中の帯が可動性になっていて、危険が迫ると身体を丸めて身を守る動物です。
モデルは「ココノオビ(NINE-BANDED)アルマジロ」ですが、デザインの関係上9つではなく4つ帯になってしまいました。
ちょっと丸まりにくいかもしれません(笑)

リスザル



作品展に連れて行く南米のサル、リスザルです。
画像では見づらいですが、脚が黄色いサルなので真ちゅうをロー付けしました。
実はサルは初めて作りました。
ぜひ会場でご感想をいただけるとうれしいです。

フレンチブル・カレンダー



来年のカレンダーがたくさん出ていますが、皆さんはもう買われましたか?
ミニカが素敵なわんこカレンダーを見つけてきましたのでご紹介します。
フレンチブルドッグのデザインなのですが、

goods7.jpg

月ごとに1枚ずつ色や模様が違うんです。
表情もそれぞれ違うので、毎月楽しめます。
お家のわんちゃんとそっくりな子がいたら、うれしいでしょうね~。

仕上げ中



作品展、再来週に迫ってきました。
新作と旧作補充分を、一緒に磨き作業です。
アルマジロなどはこれから石留め作業が残っています。

sv56.jpg

どんどん上がってくる鋳造上がり・・・
これは一部でまだまだあります
これと並行して、まだワックス作業も残っています。
出来上がるんでしょうか???
毎回全く要領の悪さは変わってません(泣)

あと半月



10月に入って、これから作るものと仕上げをするものなどいろいろたまってきました。
これらは南米の仲間たち。
会期が迫ってきてはいますが、カービングが良い気分転換になっています。
いつも小さいものばかり作っているので、なかなか新鮮な作業です。
搬入まであと半月ほど、頑張らなくては~。

ようやくここまで!

carving11.jpg

カービング、しっぽを彫りました。
彫刻刀で真っすぐ切り込みを入れて彫るのですが、この「真っすぐ」がなかなか難しいです。

carving12.jpg

風切り羽なども苦戦しながら何とか彫り上げました。
一番長い風切りを見事に失敗して、ちょっと飛びにくそうなキセキレイになってます。
自然に見えるように彫るには、かなりの数をこなさないと無理そうです。

carving13.jpg

後はしっぽの裏側を彫るだけなので、ほぼ彫り段階は終了に近づきました!
色塗りが楽しみです。

健康診断に行ってきました。

mumin13.jpg

日曜日はすいかとムーミンの秋の健康診断でした。
2羽とも何事もなく健康とのことでした。
ムーミンが羽を抜いているせいか最近フンがゆるめだったので、何も出なくて安心しました。
すいかはそのう検査直後にいつも先生にかみつく(先生、すみません)のですが、今回は失敗。
腹いせにキャリアーに戻された時に、内側からかみついていました
毎回羽を広げただけでギャーギャー鳴くので、待合室の鳥さんたちに恐怖を与えているのではないかと心配です(汗)

作品展DM

11月のジュエリー展のDM

「Gallery MADO」さん
「BIRDMORE」さん・MORENEST301号(HEE-HAWボックス内)と
ご好意で「CAP!三鷹サテライト店」さんに置かせていただいております。

よろしかったら、お持ちくださいね。

秋のオーナメントは・・・



すいかは「柿」。

mumin12.jpg

ムーミンは「栗」です。

suichi25.jpg

へばりつくと、なかなか離れません

インコジュエリー再納品

「BIRDMORE」さんへ、
オカメ・セキセイのシルバーチャームとオカメのペンダントTOPを補充納品致しました。

FC2Ad

まとめ