ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

エナガ



秋の展示に向けて、エナガの壁掛けを作ります。
本や画像など集めた資料を参考に下描きです。

ki292.jpg

下描きをトレーシングペーパーで書き写し、カーボン紙を使い木に転写します。

ki293.jpg

転写された図案。
これから彫刻刀で浅浮き彫りしていきます。

ケツァールとアトリの壁掛け



ケツァールの壁掛けは、こんな仕上がりになりました。
ジャングルの中をひらりひらりと飛ぶ様子です。
金属光沢の緑の羽と鮮やかな赤い羽、光沢具合の表現がなかなか難しかったです。

ki290.jpg

こちらはアトリのペアとキブシの花です。
この花が咲く頃、アトリはだいぶ夏羽に衣替えしています。
キブシの花をどう図案化するか迷いましたが、何とかキブシに見えるでしょうか。

この2枚は11月始めの作品展で、ギャラリーに展示する予定です。

マトリョーシカのブルー・セット



今回納品予定の「ブルー・セット」です。
ブルーの色変わりの鳥さんたちを集めてみました。
大きい順に、

ワカケホンセイインコ、オキナインコ、サザナミインコ、マメルリハ、セキセイインコ

これらの鳥さんたちの、ブルーの色変わりが入れ子になっています。
近々納品予定しています。

壁掛けの塗り



そろそろ梅雨明けという話ですが、今日もどんよりした一日でしたね。
今月中にちゃんと梅雨明けするのでしょうか。
猛暑もたまりませんが、この湿気からは早く抜け出したいものです。

ケツァールとアトリの壁掛け、彩色を進めています。
アトリは細部を残してほぼ出来上がってきていますが、ケツァールはもうひと頑張りというところ。
これから周りの植物なども彩色していきます。
今月中に何とか目処が立ちそうです。

ワカケ初登場



次回納品予定のマトリョーシカ、それぞれのセットから一番大きい人たちです。
左からモモイロインコ、アカビタイムジオウム、ワカケホンセイインコ(ブルー)です。
ワカケはノーマルより色変わりのブルーが先に、マトリョーシカにお目見えです。
8月初旬頃、BIRDMOREみずほ台店さんへ納品予定しています。

今回のマトリョーシカは3セットです。



マトリョーシカはオーストラリア編2種と色変わりセットを1種、彩色しています。
この画像では色変わりが何色か、塗られていなくてわかりませんね;
ブルーのセットになる予定です。
オーストラリア編は色がついてきているので、何となく何の鳥さんか判りますね。
壁掛けも急がないと~。

今回のマトリョーシカ



今回制作するマトリョーシカ、下描きの様子です。
生息地別・鳥種別など作ってきましたが、今回は違う共通項でメンバーを決めてみました。
私的には一番外側の大きい人の仕上がりが楽しみです。
ヒゲ模様が立派なインコさんです。

ki283.jpg

個展用の大きいサイズの壁掛けは、カザリキヌバネドリです。
ケツァールの名前の方が良く知られていますね。
長い尾羽をヒラヒラさせてジャングルを飛び交う綺麗な野鳥です。
資料映像を繰り返し見ましたが、サンコウチョウの雰囲気にも似ていますね。
ジャングルの雰囲気が出ると良いのですが・・・早く彩色に取り掛かりたいです。
シルバーにも早く取り掛かりたいので、今月中には壁掛けの目処をつけたいところです。

FC2Ad

まとめ