ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

アツモリソウの観察へ

pla131.jpg

しばらく自然観察の記事が続いていますが、お付き合いください。
梅雨入りする前に、スズランの季節の入笠湿原へ行ってきました。

pla132.jpg

ゴンドラ駅を降りると、八ヶ岳をバックにスズランが見頃を迎えていました。
ここに植えられているのはドイツスズランです。

pla136.jpg

入笠湿原はズミ(コナシ)の花が見事でした。

pla137.jpgpla138.jpg

紅色の蕾が残っているのも綺麗ですね。

pla141.jpg

この斜面にニホンスズランが群生していますが、まだ咲き始めたばかりでした。

pla140.jpgpla139.jpg

ニホンスズラン、クリンソウ

その他、湿原や野草園で観察できた花々

pla143.jpgpla142.jpg
pla144.jpgpla145.jpg

シロバナエンレイソウ、レンゲツツジ
ツバメオモト、サクラソウ

pla146.jpgpla147.jpg
pla148.jpgpla149.jpg

サンリンソウ、ウマノアシガタ
マイズルソウ、サラサドウダン

pla133.jpg

今回の目的はこの花でした。

pla134.jpgpla135.jpg

釜無ホテイアツモリソウ
盗掘などで激減してしまったものを、実験園を作り大切に保護しているそうです。
自生のものではありませんが、こうして目にすることができるのは良いですね。
初めてみましたが、ぷっくりしていて不思議な形です。

pla150.jpg

こちらはキバナノアツモリソウ
野草園では1つだけ開花したのを見つけましたが、別な場所でたくさん咲き始めていました。

pla151.jpg

ふたがされているような形状の蕾。

二ホンスズランの見頃には少し早かったですが、いろいろな植物と良い空気を満喫できた一日でした。

~おまけ~

mushisan107.jpg

ウンモンテントウ
キタテハやヤマキマダラヒカゲなど見かけましたが、蝶は全然止まってくれず写真が撮れませんでした。
また8月頃にはクジャクチョウなどが見られるでしょうか。

アサギマダラなど



植物観察しながら見つけた虫たちです。
アサギマダラはこの時期よく見かけます。

mushisan101.jpg

カワトンボ

mushisan102.jpgmushisan104.jpg
mushisan105.jpgmushisan103.jpg

イチモンジチョウ、サカハチチョウ
アカタテハ、ダイミョウセセリ

~番外編~

reptiles10.jpg

ニホントカゲが日光浴していました。
日差しが気持ち良くて動きたくないらしく、近づいても逃げませんでした。
まだ尾に青い色が残っている若です。

初夏の花々



山で植物観察、ユキノシタが早くも見頃になっていました。

pla124.jpg

サイハイラン

pla126.jpg

ベニバナヤマシャクヤク
花がもつのは3日くらいだそうで、見頃に当たるのが難しい花です。
花びらが開きませんでしたが、綺麗な状態が見れただけでも嬉しいですね。

pla125.jpg

ベニバナヤマシャクヤクの蕾
開花前の蕾も大変綺麗です。

pla127.jpgpla128.jpg

スイカズラ、イナモリソウ

pla129.jpg

ヤマボウシ

pla130.jpg

ツレサギソウ
鷺が羽を広げたような形の花が連なっています。

野辺山の植物



ミニカが撮影してきた野辺山で出会った植物です。

pla118.jpgpla119.jpg
pla120.jpgpla121.jpg

ムラサキケマン、スミレ2種、ズミ

平地では終わってしまった春の花々です。

オダマキ



庭のミヤマオダマキが見頃です。
今年は花付きが良く、次々に咲いています。
実際はもう少し紫味があるのですが、色が写りませんね。

pla116.jpg

つぼみは面白い形をしています。

pla114.jpgpla115.jpg

ミヤコワスレも花盛り。
今年は暖かいせいかどんどん花が咲いてしまいますね。

春の花と蝶たち

猛然と作品作りしなければいけない時期なのですが、どうしても見たい花がありまして・・・
奥多摩方面へ急遽行ってきました。



ミツバツツジが咲き始めていました。
急な勾配もあるので、休憩しながら登山していきます。

mushisan97.jpg

アセビにやってきたルリタテハ

pla104.jpg

イワウチワ
この花が見たかったのです。
毎年見たいと思いながら時期を逸していました。
今年は暖かい日が続いたといっても、少し時期が早いかなと思っていたのですが・・・
予想に反してちょうど見頃を迎えていて、綺麗な花を見ることが出来ました。

pla105.jpgpla103.jpg

岩場の多い地面にへばりつくように咲いています。
薄桃色が何とも綺麗です。
頑張って登ってきた甲斐がありました。

pla112.jpgpla106.jpg
pla110.jpgpla111.jpg
pla107.jpgpla108.jpg

カタクリやスミレなど、山も春でいっぱいです。

mushisan98.jpg

ヒオドシチョウ
舞い上がって見失いましたが、そのまま歩きだしたら休憩中の登山者の方が「帽子に蝶がとまってますよ」と教えてくださいました。
私の頭上にいるとは~

mushisan99.jpgmushisan100.jpg

ミヤマセセリ
オス(左)、メス(右)
春にしか見られない蝶で、スプリングエフェメラルと呼ばれているそうです。

春の花々

暖かい日が続き、一気に春になりました。
近場の公園にて

pla101.jpgpla100.jpg
pla98.jpgpla99.jpg

FC2Ad

まとめ