ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

すいか16才・ムーミン13才

久々のインコたちです。
今回は二人とも健康に問題ありのご報告になってしまいました。



最近のすいかの様子です。
春の健康診断は無事パスしましたが、連休明け頃にまた鼻水を出して体調を崩していました。
気温の上下が激しかったこと・やや発情気味だったこと・ヒーターの電球が緩んで動作しなかった時が重なり、気の毒なことをしてしまいました。
夏場はヒーターを使うことはほぼないのですが、梅雨時に冷える日は必ず緩みをチェックしないといけませんね。

suichi93.jpg

現在16才。
今は回復して元気に遊んでいますが、体調が戻ると再び過度にご機嫌になるため要注意です。

mumin48.jpg

ムーミンも健診はパスしてここ最近元気にやっていたのですが、今朝午前2時頃発作を起こしてしまいました。
夜中にケージの中でぶつかってバタつくような音がしました。
部屋が真っ暗だったので電気をつけて確認すると、ケージの床にうずくまって痙攣を起こしていました。
10~15分ほどで止まり木に自力で上がったのでそのまま寝かせ、朝起こしてからは普通に生活しています。
爪切りの時はビックリするからなのですが、今回のような場合いまだに何がきっかけで発作が起こるのかわかりません。

mumin49.jpg

4月で13才になりました。
爪切り以外の発作は久しぶりのことなので、これ以上症状が悪化しなければいいなと思います。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

mumin47.jpg

ご挨拶が大晦日になってしまいました。
この一年HEE-HAWの作品をご覧いただいたりお迎えしてくださった皆様、本当にありがとうございました。
今年はイベント出展がなかったため、作品をご覧いただく機会が少なく申し訳ございません。
何かと忙しくしていましたが、合間を見て野鳥や植物・昆虫など自然全般の観察が出来たことは来年の作品制作に生かせるのではと思っています。
来年も良いデザインをご覧いただけるよう制作して参ります。
どうぞよろしくお願い致します。

今年最後の画像はすいか&ムーミンです。
すいかは秋に16才、ムーミンは春に12才になりました。

すいかはこの冬、気温差が激しいこともあり少し鼻水気味になることもありましたが、獣医さんへ行くこともなく元気にしています。
日々、自分で遊び方を工夫したりして楽しく過ごしています。
相変わらずパワフルです。
ムーミンは爪切り時はどうしてもてんかん発作を起こしてしまいますが、それ以外では大きな発作もなく暮らしています。
発作を抑える薬を飲み続けていますが、状態としてはそれほど変わった印象は受けません。
来年も元気に年を重ねられるようにお世話していきます。

自然災害の多い一年でもありました。
来年は平穏な一年でありますよう願っています。
それでは皆様、良いお年をお迎えください。

すいかとムーミンの様子



久々にすいかとムーミンの画像です。
今年の春の健康診断、すいかは無事クリアしました。
持病の副鼻腔炎はその後大事には至っていません。
元々暑さが苦手なので、暑い日はクーラーで室温調節しています。
ただ若い時ほど寒さにも強くないので、室温設定が微妙な時があり難しいです。
あと夏の間は度々発情気味になるので、これもまた問題です;
もう秋には16才になるので、少し落ち着いてほしい所です。

mumin45.jpg

ムーミンはだいぶ頭の羽がパイド化してきました。
てんかん発作は爪切りの時どうしても出てしまうのですが、薬を飲み始めてから大きな発作はありません。
ただ健康診断時にどうしても怖いのか発作が起きてしまい、触診自体出来なくなってしまうことが多いです。
今後健康診断自体どうするか、様子見というところだそうです。
でも本人は、相変わらず好きな音楽とアニメを見て楽しく暮らしているようです。

sui-mu11.jpg

今朝の日光浴。

suichi90.jpg

すいかの定番ポーズ

mumin46.jpg

大好きな音楽を聴きながら日光浴

あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
年明けは我が家の鳥さんたちでご挨拶です。

suichi88.jpg

すいか(15才)
昨年秋に副鼻腔炎で通院していましたが、現在は毎日元気に遊んでいます。
また、保温を以前より暖かめにするようにしています。
ただ冬になって日光浴させる時に外気が寒いことがあり、また鼻水を出してしまうのではと心配です。
なるべく暖かい時間を選んで当ててあげようと思います。

mumin44.jpg

ムーミン(11才)
昨年夏頃から、日光浴時や就寝後に発作が起きる頻度がやや上がってしまいました。
秋からてんかん発作の粉薬を飲み水に入れて与えています。
獣医さんも今まではぎりぎり薬を飲ませるかどうかというところだったようですが、致し方ありません。
投薬してから爪切りで一回発作が起きましたが、程度は軽く抑えられているようです。
就寝後の発作は今のところ起きていません。
普段は元気に過ごしています。

2羽とも昨年は、健診以外で獣医さんにお世話になることになりました。
持病を抱えながら生活することになってしまいましたが、元気に日常を過ごせるよう気を配ろうと思います。

作品作りも早々に始めなければいけませんね。
注文分と委託納品分、良い作品をお届けしたいと思います。
バードカービングの再開も課題ですが、実物のジョウビタキがいるうちにぜひとも実現しなければ!
それでは今年もどうぞよろしくお願い致します。

すいかの現状

suichi86.jpg

先月末に15才になったすいかですが、今年の誕生日は投薬中で迎えることになってしまいました。

8月末に眠そうにしていることが多くあまり遊ばないと思っていたところ、鼻水が大量に出て体重が減り始めてしまいました。
獣医さんに診ていただいたところ、「副鼻腔炎(ちくのう)」と診断されました。
鼻に膿が溜まっているので吸引してもらい、飲み薬をいただきました。
今までも時々鼻がスピスピ鳴ることがあったのですが、特に健康を害していることもなかったので、少しすいかの体力を過信していたのもいけませんでした。
まだ日中は冷房が必要ですが朝晩は急に冷えるようになった頃で、気温差についていけなかったのかもしれません。

幸いすいかはパウダーフードを水溶きで与えることが出来るので、薬は完全に飲ませることが出来ます。
投薬してすぐ鼻水は止まり、調子が上がったり下がったりでしたが徐々に元気を取り戻してきました。
先日の展示中は留守がちなので大変心配でしたが、その頃から一段階元気が回復してきたようです。
以前からすいかは涼しい気候の方が合っているようだったので、ちょうど秋の気候になってきたのが良かったのでしょうか。

suichi87.jpg

現在は鼻水も出ず、行動も機敏になりご機嫌に歌ったりしています。
元気に遊ぶことが多くなりましたが、放鳥時まったり過ごすことも。
さっさとケージに帰る時もあり、その時の体力に応じて自分で調節しているようです。
年を重ねると以前平気だったことが段々平気でなくなるというのは、鳥も人間も同じですね。
これから徐々に寒くなっていくので、温度管理に気をつけてあげたいと思います。

すいか獣医さんへ



4月の健康診断に無事パスしたすいかですが、先月下旬に再び獣医さんに行くことになってしまいました。
あまりうまく飛べなくなり、飛んだ後に左の翼をしきりに気にしてワキワキしています。
大好きだったおもちゃでもあまり遊ばなくなってしまいました。

食欲もあるのでしばらく様子をみましたが、ヒビや骨折などしていたらと獣医さんに診ていただくことに。
翼を開閉したり触診していただいたところ、骨や筋肉に異常はなく背中側に近い三列風切りが一枚抜けて血がついた跡があるとのこと。
何かの拍子で無理に羽軸が抜けて、飛ぶと違和感があるのでしょうということでした。
とりあえず痛みはないようなので薬や通院もなくホッとしましたが、次の羽が無事生えてくるのを待つしかないようです。

最近は自主的に飛んだりおもちゃで遊んだりするようにはなりましたが、まだ違和感が出るようです。
不時着したのを拾ったりした時に「違和感=人間の手」という図式が出来てしまったらしく、以前より手を嫌がるようになってしまいました。
無理強いしてもいけないので、放鳥時は危険がないように見ながらなるべく自由にさせてやるしかないかなと思います。
日光浴と栄養剤で、早く本来のすいかに戻ってほしいものです。

suichi85.jpg

とはいえ食欲も元気もあり、近頃は機嫌も良いすいかです。

明けましておめでとうございます。



明けましておめでとうございます。
今年も動物や鳥モチーフの作品をたくさんご覧いただけるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
MOREさんへの納品ペースを上げるのと、数か月手つかずのバードカービングも再開したいものです。

新年最初の画像は、我が家の鳥たちです。
すいかは14才ですが、いまだ好奇心旺盛で放鳥時は元気におもちゃを振り回しています。
年末から始まった冬季限定餌台にやってくる野鳥たちを、部屋の中から興味津々で観察するのがブームです。

mumin43.jpg

ムーミンは10才。
すいかの鳴きマネを完璧にマスターして、時々こっそりやっています。
こっそりというのは、すいかの音量よりも小さ目でやっているからです。
おしゃべりは苦手ですが、じりじり時間を掛けて音真似はいろいろやっているようです。
2羽とも元気で過ごせるよう、健康管理しっかりしたいと思います。

元旦から雪がちらつき真冬の寒さになりました。
皆様、体調崩されないよう充分お気をつけください。

FC2Ad

まとめ