ニシウリDiary

鳥や動物のオリジナルジュエリー&グッズ“HEE-HAW”の作品紹介と 自然観察や我が家のインコの話題など

五人展終了しました。



昨日をもちまして五人展終了致しました。
絞り染め・ガラス・七宝・モザイクといった、自分とは違う素材を扱う作家さんたちとご一緒させていただき一週間大変有意義に過ごさせていただきました。
会期中お越しいただきました皆様、ギャラリーオーナー様、出展作家様、どうもありがとうございました。

今回展示したクイナです。
画像ではわかりにくいですが、お尻のシマシマ模様も入れてあります。
尾羽をピンと跳ね上げて水辺を歩く姿を作ってみました。

ピンバッジ作りました



来週からの展示で販売する予定のピンバッジです。
カエルやエナガ、マヒワなども作ってみました。

sv235.jpg

裏側はキャッチ式になっています。
横に出っ張った部分を押しながらピンを抜き差しして使用します。

sv234.jpg

文鳥とヨウムの顔マークもあります。
他のデザインとは持ち味が変わってしまいましたが、鳥の正面顔の面白さは出たと思います。

準備期間が短くて新作たくさんとはいきませんが、ぜひお立ち寄りください。

ハクトウワシなど



来週からの作品展に展示予定のチョーカーTOPを掲載します。
こちらはハクトウワシです。
クチバシと脚・目に真鍮板を溶接しています。
昨年の作品展のDM用に作ったワシは身体と脚が貧弱だったので、その点を改善して新たにデザインしました。

sv231.jpg

オニオオハシもモチーフとして気に入っているので、何回も作ってしまいますね。
クチバシ全体に真鍮をつけて黄色にしたいところですが、重くなりすぎるので目の周りと翼にアクセントで真鍮・銅を溶接しました。

sv232.jpg

メンフクロウはシンプルにまとめてみましたが、シンプルすぎたかも;
黒くつぶれてしまいましたが、クチバシに真鍮が溶接してあります。

展示は来週月曜からです。

ピンバッジいろいろ



来月の展示用にピンバッジを作っています。
小さいサイズの中で生き物の特徴がうまく出ているといいのですが。
展示はGW明けなので会期もだいぶ迫ってきました。
近々、展示詳細を掲載したいと思います。

パーツのロー付け



季節が逆戻りしたような冷え込みでしたが、週末は真夏日予報のようです。
鋳造上がりのパーツ付けをしています。
銅板や真鍮板から糸ノコで切り取り、ヤスリでちょうど良い大きさに仕上げてロー付けします。
真鍮も火を当てると部分的に銅色になりますが、磨くとちゃんと真鍮色に戻ります。
どこにパーツを付けて彩りにするか、毎回迷いますね。
使いやすい手ごろなサイズの作品も作りたいと思います。

ワックス原型制作中

sv227.jpg

5月に展示予定が入り、原型作りをしています。
時間が限られているのにデザインがなかなか決まらず、出だしが遅くなってしまいました。
展示詳細は会期近くなりましたら掲載致します。

展示始まりました。



西荻窪Gallery MADOさんでの展示、本日より始まりました。

mado172.jpg

今年もあっという間に搬入日が来て、初日を迎えてしまいました。
画像は入口正面の棚側の様子です。

mado174.jpg

野鳥&野生動物のコーナー。
ディスプレイは毎回ほとんど同じようになってしまいます;
飾りつけのセンスが欲しいですね;
野鳥の写真と写真立てのノブドウは、ミニカがフィールドで撮影してきたものです。

mado175.jpg

エナガの壁掛けです。
描かれている鳥の生態などの説明書きもありますので、ぜひご覧ください。

展示は来週14(火)まで、Gallery MADOさんにて開催中です。
ぜひご来場下さい。
*展示詳細は画面左側の「カテゴリ」→「展示予定」をご覧ください。

FC2Ad

まとめ